紅葉奈良公園の見ごろとライトアップ情報、紅葉めぐりルート

   

%e5%a5%88%e8%89%af%e5%85%ac%e5%9c%92%e7%b4%85%e8%91%89紅葉の秋!奈良公園は紅葉の人気スポットですが、見ごろはいつ?ライトアップはするの?公園内の紅葉めぐりにお勧めのルート紹介などの情報をまとめています。

スポンサードリンク

紅葉:奈良公園の見ごろはいつ?

奈良を代表する観光地でもあり、紅葉の人気スポットといえば「奈良公園」。野生のシカが生息し、カップルにも人気のデートスポットですよね。

 

園内の木々はモミジやイチョウ、ナンキンハゼ、桜などの紅葉が美しく、常緑樹とのバランスが美しいので視覚的にもコントラストが効いて大変みごたえがありますよ!

 

■奈良公園の紅葉の見ごろは?:10月下旬~12月上旬
紅葉の見ごろは10月下旬から12月上旬まで楽しめます。10月末ですとナンキンハゼなど、11月に入りモミジが色づき、最もコントラストが美しくなるのが12月です!
そろそろかな?と思い始めるのは11月末くらいから、外れない紅葉が楽しめると思いますよ(^^♪

 

■奈良公園所在地
奈良市春日野町、雑司町、登大路町ほか

 

■アクセス
電車・近鉄奈良駅徒歩5分

車・第二阪奈道 宝来インターチェンジからR308、県道1、R369経由で約15分

 

■奈良公園事務所連絡先
0742-22-0375

 

■料金
若草山入山は中学生以上150円 3歳以上80円

 

■駐車場
周辺の有料駐車場利用(県営登大路駐車場1000円/日 他有り)

東大寺・春日大社・興福寺などの社寺や正倉院、国立博物館などの歴史的建造物などを見て回りながら、紅葉を楽しむのがお勧めですよ!

スポンサードリンク

奈良公園紅葉のライトアップ 時間は?

奈良公園では、紅葉を映えさせる目的のライトアップは行っていません。
ですが、周辺の歴史的文化財の建造物を年中ライトアップしています。このライトアップのおかげで、秋の紅葉もほんのりと浮かび上がり、とってもムードが盛り上がります。

 

ライトアップ時間は19時ごろから22時ごろまで行っています。
(9月のみ18時から)
興福寺五重塔や浮御堂、春日大社一の鳥居、国立博物館、仏教武術資料研究センターなどがライトアップされ、闇に浮かび上がりとっても美しいですよ。
注:東大寺は夏季だけライトアップされます。

奈良公園紅葉めぐりのルート

奈良公園で紅葉めぐりにお勧めのルートをご紹介します。
紅葉が目当てで奈良公園に訪れるなら、高畑エリアを散策することをお勧めしますよ。

 

世界遺産が多くたち並んで、古都奈良を代表する景勝地ですので、東大寺や春日大社、興福寺をめぐりながら、色とりどりに色づいた木々の紅葉を愛でながら秋の風景が楽しめます。

 

オススメのルートは、のんびり巡ると2~3時間といったところでしょうか。デートやファミリーの紅葉狩りにおすすめのルートですよ。

 

・近鉄奈良駅

↓10分

・興福寺

↓25分

・奈良公園 飛火野

↓15分 ★途中ルート外の水谷茶屋の紅葉も立ち寄ってほしい

・浮雲園地 ★ナンキンハゼの並木は赤と白の対比が美しい!

↓すぐ

・春日野園地

↓10分  ★途中左手川沿いに美しい紅葉のトンネル♪

・手向山八幡宮

↓5分

・東大寺講堂跡

↓すぐ

・大仏池  ★池の前の銀杏の紅葉が見どころだよ!

↓10分

・東大寺戒壇堂

↓15分

・近鉄奈良駅

まとめ

秋の紅葉って四季がある日本の本当に美しい風景ですよね。奈良公園はそんな紅葉だけでなく、日本の文化遺産も同時に楽しめる素晴らしい紅葉スポットです。是非深まりゆく秋の景色を楽しみにお出かけしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 - レジャー ,