敷地内にある電柱の移動に費用はかかるの?電力会社へ確認

   

電柱自分の私有地内にある邪魔な電柱を移動したいけど、費用はかかるの?と疑問に思い調べました。けっか、無事移動できたのですが、その際に調べた様々な条件を備忘録として記録します。

スポンサードリンク

敷地内にある電柱の移動に費用はかかる?

実は購入を検討しているマイホームを建てる予定の敷地内に、電柱が2本立っており、1本は何の支障もない場所だったのですが、もう1本が家の正面側の敷地の角から1.5メートルほど内側に立っており、そこは駐車場にしたいと考えているので、車の出入りが非常にしずらかったんです。

 

『この電柱じゃまだな~((+_+))』と思い、移設してもらえるかどうか、交渉中のハウスメーカーに問い合わせしてみたんです。

 

すると、『可能なはずですが、あくまでもその土地の所有者からの依頼でなければ電力会社は正式な回答は出来ないので、電力の受給が始まってから依頼すれば、対応してくれますよ』と回答を頂きました。

 

(-_-メ)・・・

 
移動してくれるかどうか分からないのに、その土地の購入を決断なんて出来る?

 

問題はその土地を購入し、家を建てて住み始めてから電力会社に依頼したところで、『移動できない』or『費用がべらぼうにかかる』といった場合は、その土地を購入したこと自体後悔するようでは意味がありません。

 

ですので、まだ自分の所有とはなっていない土地と家ですが、所有者となる予定の者という立場で、電力会社に問い合わせることにしました!

 

問い合わせてみると、迅速な対応をとってくださり、回答は以下の通り。

 

【私有地内の電柱は移動できるのか?費用がかかるのか?】

★私有地の中に立っている電柱を1メートルほど移動する事は可能である。ただし、他の電柱との距離やバランスなどに支障がなく、他の家への送電に支障がなければ可能。

 

★私有地内の電柱の移動費用は電力会社が負担する。

スポンサードリンク

 

このような回答をいただきました。ホッ!!( ゚Д゚)
そして私たちは安心し、車の出入りも解消できそうなので、その土地を購入する決意をし、家を建てることにしました。

 

無事家も完成し、住み始めてから、正式に電力会社へ電柱の依頼をおこない、2週間後くらい後に担当者が下見に来てくれて、工事の段取りや、日程調整を行ってくれ、結果的には、住み始めて2か月後に電柱の移設工事が行われました。

 

どうやら、電柱の移設といっても様々なケースがあり、移設したいと思っていた電柱が角に立っているもので、その電柱を起点に電線が交差している場合などは、移設が困難、もしくは不可な場合もあるそうです。

 

電柱が電線の重みに耐えられるように、斜めにワイヤーなどがかけられている電柱の場合などは、移設することは難しいそうです。

 

また、費用面も私有地内から私有地内のケースでは無料でしたが、私有地から公道への場合や、公道から私有地への場合、公道から公道への場合では、それぞれに費用を負担しなければならないケースがあるようですね。参考までに下記にまとめてみました。

 

★私有地⇒私有地:無料(電力会社が負担)

★私有地⇒公 道:私有地側の抜く工事は無料、公道に埋める工事は有料

★公 道⇒私有地:公道側の抜く工事は有料、私有地側に埋める工事は無料

★公 道⇒公 道:電柱を抜く工事も、移動先に埋める工事も有料

 

ざっくりですが、このような条件になっているようです。費用については今回は我が家は無料でしたので、不確かではありますが、抜く側で10万円、埋める側で10万円はかかるとみておいたほうが良いですね。

 

ちなみに、工事そのものは、2日間ほどかかりました。電柱の移動に一日、電線の整理に翌日来ていましたよ。(^_-)-☆
参考にしていただければ幸いです!

まとめ

電柱が私有地にあるよりは無い方が何かと有難いのですが、我が家の電気だけでなく、周辺の家へ電気を送るためには致し方ないものです。ですが、移設したい場所や、その電柱の条件によっては案外簡単であったりもしますので、不便だな、と感じる電柱が私有地にある場合、いちど電力会社へ問い合わせてみましょう。

スポンサードリンク

 - 悩み ,