ディズニー子連れの費用:名古屋から車で2泊3日の費用総合計は?

   

パレード家族でディズニーランドへの旅行を計画するとなると、一番初めに気になるところはやっぱり費用面。この記事では、実際に管理人が4人家族で東海地方から車でTDLへ行き、2泊3日オフィシャルホテル泊&2デーパスポートでランドとシーをはしごし、交通費や宿泊費、飲食代にお土産代などの諸々トータルでかかった費用をご紹介しています。東京ディズニーランド旅行の計画を立てる際の費用相場の参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

ディズニーランドに子連れで行く費用面での注意点

東京ディズニーランドには、各地方より電車や飛行機、高速バスやマイカーなど、様々な交通手段で向かう方がいます。

 

我が家のように、ファミリーで子連れの場合、費用面に大きくのしかかってくるのが、宿泊代と、パスポート代、交通費です。あ、もちろん、食費も馬鹿になりませんが、一番最初に気になる費用といえば旅行会社のパッケージにある宿泊代と交通費が目立ちますよね。

 

カップルや夫婦などのように2人だけ、といった場合に比べ、子供を連れていくとなると、その人数分宿泊代と交通費と、パスポート代がかさんできます。

 

パスポート代は3歳までは無料。4歳以上から必要となりますし、宿泊代も添い寝幼児無料のプラン以外や、ベットが必要となれば発生します。交通費も無料で移動できるのはせいぜい幼児の間だけ。本当の意味でディズニーが楽しめる年齢ともなれば、宿泊費もパスポート代も交通費も丸々のしかかってくるんです・・・。

 

そうなってくると、子連れの場合は費用面と移動中の自由度を考えると、車移動がもっとも経済的で、ストレスが少ない選択となります。(あ、もちろん運転者のストレスはありますが・・・"(-""-)")

 

ちなみに我が家の家族構成は、

 

★夫婦+幼稚園児5歳+小学生9歳=4人です。

 

次に実際にかかった費用についてご紹介していきます。

ディズニー費用総合計:名古屋から車で2泊3日

まず、我が家は交通費の節約と移動中の自由度を選択し、車で名古屋から東京ディズニーランドに向かいました。
下記に費用面の条件をまとめますと。。。

 

【費用面の条件】

・4人家族(夫婦&幼児5歳&子供9歳)
・移動はマイカー
・宿泊はオフィシャルホテルに2泊3日。
・時期は7月の金土(夏休みに入る前のためトップシーズンではありません)。
・ディズニーには、一日目にランド、二日目にシーを堪能。
・朝食はホテルで
・昼食はランド内
・夕食はランドで軽食&ホテル内のコンビニ

 

条件はこんなところかな?次に実際にかかった費用を下記にまとめてみました。家計簿長の端数はテキトーに端折っています(^^♪

 

・ホテル代   65000円(ヒルトン:マジックルーム幼児1人は添い寝)
・パスポート代 43600円(大人13200円×2+子供8600円×2)
・交通費    13750円(高速代:愛知⇒浦和)
・ガソリン代   8000円
・駐車料金  2500円
(一日目ランド駐車場:二日目はホテル駐車場利用の為無料)
・食事代    25700円
・お土産代   53000円

 

しめて4人家族の東京ディズニーランド旅行にかかった総合計費用は、211,550円かかりました。
いかがでしょうか?
ホテル代は、宿泊する日程により大きく差が出てきますし、我が家は金土に宿泊でしたので、最安日でもないですが、最高値でもないといった日程でした。
オフィシャルホテルに朝食付きで二泊しての家族宿泊費としては安いほうかと思います。

 

パスポート代はどうしようもないですね"(-""-)"

スポンサードリンク

 

駐車料金は、木曜日の深夜に移動して早朝ランドの駐車場に停めましたので、初日のみ駐車料金がかかりましたが、翌日はオフィシャルホテルの駐車場に、宿泊客として停めましたので無料です。

 

食事代って、ランド内でチョコチョコと小腹が空くたびにファストフード系やカレーなどを食べていたので、回数が増えると増加しがちですね。夜のパレードや花火を見ようとすると夕食はランド内になりますので、そこも費用がかさみます。
コンビニがあるホテルでは、安価にランド終了後にお腹を満たせられるので、その点たすかりますね。

 

最後のおみやげですが、ここは0にも出来る部分です。
自分たち用のお土産を買うかどうか?知人へのお土産を買うかどうか?で大きく差が出てくるところです。
我が家は娘二人が二人とも、シェリーメイ(大)やジェラトーニ(中)のぬいぐるみを購入したので、それだけでも2万円かかりました。

 

予定外のお土産の出費としては、パスポートホルダーを持っていなかったので、3000円くらいランドで購入するはめになった事。雨がかなり降った日なので、ポンチョや雨傘、ビーチサンダルなどをランド内で購入したことです。雨具だけで8000円くらいは使いました。

 

ですので、最低でもパスポートホルダーを持参し、雨対策もしっかりとしてディズニーランドに行き、縫いぐるみなどの大きなお土産を買わなければお土産代は2万円までぐらいになったはず・・・・。

 

我が家は結局21万円ほど費用がかかりましたが、ホテルのランクや宿泊日により、まだ上がる可能性はありますが、同じようなホテル代の場合に、お土産代などを工夫すれば、宿泊代と交通費、パスポートや食費、お土産代込みで16万円台にはできたのかな?と思っています。

 

ホテル代も浮かせるという強者も中にはいて、車中泊で乗り越えるという手もありますね。その場合はホテル代が無くなり、温泉やスパなどの入浴施設の費用を考慮するといいでしょう。

 

そうすれば、さらに4~5万円浮かせられた可能性もあります。ただ、夢を見にディズニーランドに行くので、あまりにもカツカツすぎても楽しめない・・・という難点もありますので、そこはバランスを考えてみてはいかがでしょうか?

ディズニー家族旅行の予算は?

先ほどの紹介の通り、ディズニーランドに行く為に必要な費用というのは、削れる部分にも限界があります。
東京近郊の方ならば、近隣の公共機関の交通費とパスポート代にプラスアルファで済みますが、多くの旅行者の場合には、その他の費用がけっこうかかりますので、家族連れ、子連れの費用の予算というのは、だいたいいくらとまとめるのは難しそうですね。

 

ただ、参考までに浦安まで400~500キロ圏内であれば車の移動も、そんなに苦痛ではないので、マイカーで行く方が確実に交通費を下げられます。

 

宿泊費を車中泊で乗り越えたら0ですし、お土産もかわなければ0にできます。そういう意味では、我が家のようにディズニーランドから400キロ圏内から車で行った場合の、4人家族で2泊3日ディズニーにかかる費用は、最も安く見積もって10万円。平均的には我が家のようにホテルに穴場の日に宿泊した場合17万円ぐらい。あとはお土産を買うかどうか?で大きく差がでます。さらにディズニーホテルに宿泊となればさらに高くなるため、ちょっとした海外旅行に行けるかもしれません。

 

これらのことを考慮して、ざっくりとですが、家族でディズニーランド旅行にかかる予算を下にまとめてみました。

 

【ディズニー家族旅行の予算:車移動の場合】

★最安予算:10万円(車中泊も検討)

★一般的な予算:17万~20万円

★リッチな予算:30万円~

まとめ

いかがでしょうか?我が家は費用をかけすぎたのか?と心配に思い、色々とリサーチしてみましたが、案外平均的なようでした。ただ、まだまだ下げしろはあったと反省点もありますが、お金には代えられない思い出を持ち帰れましたので、ひとまず満足といったところでしょうか(^_-)-☆
でも、次に行く機会があれば、さらに計画を練って無駄な出費は押さえたいなぁ~と、主婦魂が燃えています!

スポンサードリンク

 - レジャー ,