子供の頭シラミの症状と原因、病院はどこに行けばいい?【画像あり】

      2017/05/19

シラミもしかしてうちの子、頭にシラミがいる?アタマジラミに寄生された際の子供の症状がどんなものか?アタマジラミに寄生される原因は何なのか?病院はどこに行けばいいのか?など、実際に子どもに頭ジラミが発見された経験をもとにまとめています。

スポンサードリンク

子供の頭シラミが疑われる症状とは?

シラミの検査って、学校の夏のプールが始まる前に、家庭で検査してくださいというお便りがきて初めてするという方が多いのではないでしょうか?

 

我が家はまさにそんな状態でした。普段意識して頭シラミがいるかどうか?などと疑う事もせず、毎日清潔な生活をしているので、シラミが湧くはずがないという目線でした・・・(*_*;

 

それが間違いだと気づいたのが5月のある日。
6歳の娘がやたらと頭を掻いて、

 

『あ~もう頭かゆい!!』と訴えてきたのです。

 

普段でも、汗をかいた日や、夜お風呂に入らずに疲れて眠ってしまった日の翌日などには、『頭がかゆい~』という事があったので、私はいつものことかな~なんてのんきに思い、
「今日は早めにお風呂に入ってスッキリしようね」って声をかけていたんです。

 

それにしても、あまりにも頭を掻く回数も掻く場所も多く、あっちもこっちも痒いと言うので、変だな~と思い頭を掻きわけて見ると、、、、

 

キラッと光る白い小さなフケのようなものが、頭皮から1~2cm付近にところどころにある事が分かりました。
はらおうとしても払えず、こびりついている様子

 

「も、っもしかして、シラミがいる??」

 

衝撃な悪い予感とともに、さらに頭の根元を探っていくと・・・!!!!

 

「!!!いたーーーーーーーーーあ!!!!!」

 

何匹も何匹も・・・(*_*;
大きさは2ミリから大きい物は3ミリぐらい。髪の毛に絡んでいたりして、取り除きたくても、結構動きが早くて取り逃がしてしまう事もありました。
シラミサイズ気持ち悪いけど、結構大きい成虫サイズでした(*_*;

 

結局この日は、頭皮の近くを歩き回るシラミを7匹くらい見つけました。おそらくもっといるはずでしょう。(*_*;

 

娘は髪が腰まであるかなりのロングヘア―で、洗髪は毎日するのですが、娘が自分で洗う日も多くて発見が遅れたのではないかと思います。はぁ~反省反省…
その時のシラミ除去の体験記『アタマジラミシャンプーの盲点とニットフリーコーム体験記』もあわせてご覧いただくと、より詳しく除去方法などが分かります(^^♪

子供の頭シラミが湧く原因は?

まさか自分の娘に頭シラミが発見されるとは、思いもよらず、かなりのショックを受けましたが、そもそも、頭シラミが湧く原因は何なのでしょう?自己反省も含めて調べたり、まとめたりした結果、

 

■始めは誰かの頭についていたシラミが物理的に移ってきた。

 

■始めはまだ卵が産めない小さな幼虫が移ってきて、その後成虫となり卵をうみつけ、それが1週間くらいでふ化し、一斉に頭の中のシラミが増えていき、頭皮の血を吸われて痒みが発生した。

 

■かなりのロングヘアで、洗髪が行き届きにくく、しかも6歳児が自分で洗うという自立心を容認していたために、シラミの増殖が加速していった

 

■ブラシをあまり使用しないヘアスタイルの管理で、細い櫛目の物を使用したことがなく、大きな櫛目のブラシしかあまり使っていなかった。いえ、むしろ手櫛でポニーテールにするというヘアスタイルだったため、卵やシラミ自体をそぎ落とせるチャンスが少なかった。

スポンサードリンク

 

上記のような原因が考えられます。清潔にしていても、子供同士の距離の近い付き合いの中ではいつどこで、シラミが移ってきてもおかしくありません。
実際に、娘は仲の良い友達とはいつも抱き着いて至近距離のおつきあい(^^♪の連続ですしね。

 

ですが、たとえシラミが移ってきたとしても、もらい受けた側の子供が、頭髪が短かったり、洗髪がしっかりとしていたり、櫛でしっかりとといていたりすれば、余計な増殖は防げたのかもしれません。そこについては母として大いに反省するしかありません。。。

頭にしらみ!病院はどこに行けばいいの?

子供の頭にシラミやシラミの卵を発見してしまったらどうしたらいいのでしょうか??

 

病院はどこに行けばいいのかといえば、皮膚科です(^_-)-☆
でも、ここで知っておいていただきたいことがあります。
それは、皮膚科に行ったからといって、何らかの治療が受けられるというものではありません。

 

皮膚科でシラミかどうか?の診断を受け、頭シラミを駆除するための治療が受けられる訳ではなく、シラミ取りの市販のシャンプーを紹介されて、数日後や数週間後に再度受診を勧められるだけなのです。

例えば
・スミスリンシャンプー(キンチョー)
・シラミとりシャンプー(アース)
皮膚科に行く必要があるとすれば、たとえば、頭シラミの影響で頭を掻きむしりすぎて、皮膚に炎症を起こしてしまった場合の皮膚の治療や、疾患などの治療を受けるには有効ですが、明らかにシラミである事が認知出来ている場合、その対処法なども分かっていれば皮膚科に行く必要はあまりありません。

 

薬でシラミを除去できるわけではなく、結局は市販のシラミ取りシャンプー(いわば殺虫剤:実際に製造しているのは蚊取り線香等を製造している有名なメーカーです)で、シラミの成虫を殺して洗い流し、殺虫剤が効かない卵はシラミ取りシャンプーに付属の目の細かいコームですき取るしかないのです。

 

卵の数や、シラミが繁殖している量にもよるでしょうが、一度のシャンプーで成虫はほぼ死滅します。でも残った卵からまた数日後には幼虫が生まれてきますので、その幼虫や生き残った成虫を3日後に再度、殺虫剤入りのシャンプーで殺虫していきます。

 

卵はコームですきとることにより、幼虫が生まれる頻度が減り、生まれてもシラミ取りシャンプーで殺虫して幼虫が成虫になる前に頭皮から排除していく。これを数回繰り返し、早ければ1~2週間でスッキリ清潔な頭皮になることでしょう。

 

シラミの幼虫や成虫を頭皮から見つける事が出来ない、シラミの卵かどうか?が判断できない場合などは、皮膚科の先生に診断してもらい、正しい対処法を教えてもらいましょう。

★★★こちらもオススメ関連記事★★★
・アタマジラミシャンプーの盲点とニットフリーコーム体験記

まとめ

頭にシラミが湧いているなんて、本当にショック極まりない体験をしました。他人事、昔の事だと思っていましたが、普通に清潔な現代の暮らしを送っていても、こんなに簡単に感染したり、増殖して増えているという事が分かりました。今後は、娘の髪は念入りに櫛でとかして、もしシラミが宿ってきても住みつけない環境を心掛けていきます~((+_+))

スポンサードリンク

 - 家庭の医学 ,