博多どんたく会場とスケジュール、見所と楽しみ方アクセス方

      2017/05/02

img0937
ゴールデンウィーク真っ只中の大きなお祭りといえば、福岡の「博多どんたく祭り」ですね。街全体がお祭り状態となり毎年数百万人もの人出が予定される「都市型の祭」の概要と、演舞台を楽しめる会場やスケジュール、見所や楽しみ方をご紹介します。

スポンサードリンク

博多どんたくとは?

博多どんたくとは、ゴールデンウィーク真っ只中の5月3・4日の2日間、主として「どんたく隊」と呼ばれる様々なグループが演舞を披露するもので、老若男女が思い思いの仮装で、シャモジを叩いて町を練り歩き、舞台や広場で踊りを披露し、町中がどんたく一色で湧き返る福岡の都市型のお祭りです。

参加どんたく隊は約650団体

出場者約 3万3千人

見物客約 2百万人

青森県弘前市「弘前さくらまつり」や長野県の善光寺の御開帳、広島県広島市「ひろしまフラワーフェスティバル」と並び、動員数で国内最大級の祭(都市まつり)です。

 

なぜシャモジ?と思われるかもしれませんが、これは昔、商家の前をどんたく囃子が通りかかった際に、そのオハヤシの見事な音色に商家のオカミさんが浮かれだして手にしていたシャモジを叩いてオハヤシに加わったことから始まったそうです。

 

また、博多どんたくの開催日は雨天となる場合が多く、2日間のうちのどちらかが雨天になると言われています。基本は雨天決行ですが、豪雨により一部の行事が中止となった事もあります。

 

★★ 困った時の案内所 ★★
お祭開催中の5月3日~4日には案内所が設置されます。
迷ったり、目的の会場が分からなくなったら、まずここを目指すといいですよ。

場所:
【常設案内所】
・福岡市観光案内所(天神)
3日:9時30〜20時 / 4日:9時30〜20時
・福岡市観光案内所(博多駅) 3〜4日:8時〜21時00

【特設案内所】
・博多駅特設案内所 3〜4日:10時〜19時
・どんたく広場(水上公園前)3日:10時〜19時/4日:13時〜20時
・地下鉄天神駅(東口)特設案内所 3〜4日:10時〜19時

【特設案内所】
・パルコ前歩道上 3〜4日:10時〜18時

博多どんたく会場とスケジュール

博多どんたくは市内の様々な場所で演舞が披露されます。
主な会場とスケジュールをご紹介します。

【5月2日】
★前夜祭
・会場:福岡国際センター
・午後4時30~20時30分
(どんたく隊の演舞、ゲスト歌手(氷川きよし)の歌謡ショー)

【5月3日】
★開会式典
・会場:港本舞台(中央ふ頭イベントバース)
・午前10時~

★どんたく隊の演舞披露
・午前9時20分~午後10時
市内各所約30か所に設けられた演舞台にて、どんたく隊による様々な演舞が入れ替わりに午後10時ぐらいまで披露され続ける。
※各舞台により開設日時が異なります

スポンサードリンク

・会場
お祭り本舞台(福岡市庁舎ふれあい広場)、博多駅本舞台(博多駅前広場)、港本舞台、中央ふ頭イベントバース)、博多川水上本舞台(上川端商店街内)、一丁目本舞台(サンセルコ前)など市内各所に約30カ所。
詳細は決定次第、博多どんたく振興会ホームページでアナウンスがありますのでチェックしておきましょう!
http://www.dontaku.fukunet.or.jp/look/enbutai/enbutai_2016

★パレード
・午後1時~午後7時
明治通りの呉服町→天神間 1,270mを「どんたく広場」とし、松囃子を先頭にしたどんたくパレードが始まり、続いて博多高砂連、市長・会頭・知事・ミス福岡とともに福岡県警音楽隊、花自動車隊、古くから参加している古典どんたく隊などのパレードを路上で誰でも自由に見ることができます。

【5月4日】
★前日と同じように、市内各所で演舞を披露。
★パレード:午後3時~午後8時
★飛び入り参加可能「総おどり」:午後6時~
会場:明治通りの「どんたく広場」
★どんたくパラダイスファイナルナイト:午後8時~9時
会場:博多埠頭

その他にも、その年話題のイベントや童話等をテーマとして、LED電球や造花で装飾した車6台が『花自動車』として、市内幹線道路で運行されます。どんたく広場ではパレードにも参加します。

博多どんたくの見所と楽しみ方

博多どんたくは市民が主役のお祭りと言えます。見学者を楽しませる為の「仕掛けがある」というよりも、
福岡の街全体がお祭り状態になっている空気を楽しみましょう♪

★パレードを最前列で見る

散策しながら、パレードをチラ見するのと、最前列で陣取って見るのでは数倍楽しみが変わります。
博多どんたくはとにかく参加している人が一番楽しい祭りですので、より、その参加者に近づいた方が楽しめます。

手を振ってきたり、握手しにきてくれたりと参加者との距離が短い程楽しめます。

★2016年は東京ディズニーシーが15周年記念で5月4日(水・祝)の博多どんたくパレードに参加予定!ミッキーやディズニーの仲間たちに会えます。

★お目当ての演舞台を巡る

どんたくのパンフレットを入手して(市内いたるところで配布)お目当ての演舞台を決めて、パレードをある程度見たら目的のステージを順番に巡っていくのも楽しみ方の一つです。

★夜の花自動車を見る

電飾で飾り立てられたバスが毎年6台ほどパレードに参加します。アニメのキャラクターやヒーローなどに会えます。おススメは昼間よりも夜間の方が電飾が映えてきれいに見えます。

★二日目4日の総踊りに参加!
これをやらなきゃ、ある意味どんたくを楽しめたとは言えません。阿波踊りだって、眺めていては楽しくないんです。参加してナンボです。

二日目の午後6時すぎると、メインのどんたく広場をはじめ至る所で「飛び入り参加オッケーの総踊り」がはじまります。

市民も見物人も総参加で、自由に踊ってお祭りのパワーを全身に受け止めましょう!!

博多どんたくアクセス

博多どんたくに車で向かうのは無謀です。
必ず公共交通機関で行きましょう。お祭り中心地は交通規制がしかれます。バスは影響が大きく、目的地にたどり着くまでに渋滞に巻き込まれて、歩いた方が早い結果になることも。

可能なかぎりJRや地下鉄を利用しましょう。

◎天神駅からすぐそこ。博多駅からも徒歩15分。
★お祭り本舞台の場所

スポンサードリンク

 - イベント ,