長岡花火大会が楽しめるおすすめスポットと見える場所

   

937165e42c8c8a2960227a07d6049343_s全国から注目され、日本一の呼び声も高い長岡の花火大会。有料観覧席のチケットが手に入らない場合や、チケットを購入するつもりはないけれど、別の楽しみ方はないか?離れていても楽しめる場所や穴場はないかな?と考える方に、こっそりと楽しめる場所のご紹介をします。

スポンサードリンク

長岡花火大会が楽しめるおすすめスポット

まず、長岡の花火大会は都会の花火大会に比べ、周辺に障害物がないため市内の広範囲から見ることが可能です。
様々なおススメスポットの内、管理人がおススメするのは、少し離れていますが花火が終わった後も帰り支度をする必要のない、のんびりとビールを片手に余韻に浸りながら眠りにつける場所・・・。それは、

★穴場1
長岡市営の東山キャンプ場:長岡ファミリーランド

 

http://www.city.nagaoka.niigata.jp/shisetsu/sports/higasiyamafamilyland.html

長岡の打ち上げ花火の会場から、かなり離れているので迫力はありませんが長岡が一望できて、のんびりゆったりとフェニックスや天地人の全体を見れて、花火大会の中継や音楽とのコラボはFM長岡を流せばバッチリなので、充分楽しめます。

スポンサードリンク

しかもキャンプ場利用は無料ですし、きれいな花火の余韻に浸りながら、帰り道の渋滞も関係なく眠りにつくというのも素敵じゃありませんか?
結構、アウトドア好きの方には当たり前の長岡花火大会の楽しみ方かもしれません。

マップ

★穴場2
東山ファミリーランドの頂上、八方台も遠いですが、全体が見れて楽しめますよ。
マップ

長岡花火大会が見える場所

上記のおすすめスポット穴場以外にも、長岡花火が楽しめる場所があります。
それは、

・会場から少し離れた田んぼや畑:障害物がないので、かなり多くの方が沿道で立ち止まって見ています。

・イオン長岡の屋上:例年大会当日無料開放されています。

・アピタ長岡の屋上:同じく当日無料開放

・高速道路利用中ならば大積PAからなら中ノ島が少し見えます。

・長岡インターと花火会場の間、アークガレリア近辺で見て、フェニックスが終わるとすぐに帰路につくと渋滞に巻き込まれない。

また、車で帰る際は長岡ICが最寄りですが、非常に混み合います。特に花火大会終了後はなかなかたどり着けません。
おススメの方法は、富山方面は西山IC、東京方面は小千谷ICや長岡南越路SICを利用した方が結果的に早く帰路につけますよ。

まとめ

長岡花火大会は毎年観客が増え、観覧席も多く用意されていますが、それでも人と違った方法で、長岡花火大会を楽しみたいという方に参考にしていただければ、と思います。

スポンサードリンク

 - イベント ,