関門海峡花火大会2016はホテルやレストランから楽しむ

   

e37ad140b02a26dd8fd99badf4316eac_s
毎年8月13日に開催される『関門海峡花火大会』は打上数が50分で13000発におよび、大阪のPL花火芸術祭を除く、西日本では最大級でトップクラス規模の花火大会です。こちらでは、『関門海峡花火大会』の楽しみ方や、ホテル、レストランなどのお勧めをご紹介します。

スポンサードリンク

関門海峡花火大会2016

【関門海峡花火大会の概要】

■正式名称:アジアポートフェスティバル in KANMON
■開催時期:毎年8月13日※雨天決行・荒天中止、順延なし
■打上時間:19:50~20:40
■開催場所:山口県下関市唐戸あるかぽーと地区および22号岸壁周辺(JR下関駅から徒歩15分)
福岡県北九州市門司区西海岸埋立地(JR門司港駅そば)
■打上数:13000発
■人 出:110万人
■アクセス:JR下関駅・JR門司港駅

上記にありますように、110万人もの人が花火を鑑賞しに来ます。他の地方の花火大会30万人、40万人と比べても、その規模がいかに大きいかが分かりますよね♪

また、海に台船を浮かべて打ち上げる花火大会は世界でも珍しいもので、花火大会が始まった頃は門司区と下関市の両者が競い合って打ち上げていたそうです(*_*;・・・。
でも、現在では両者が協力しあって実施するようになり、現在のような規模になりました。

関門海峡花火大会ホテルに泊まりたい

関門海峡花火大会は110万人もの人が訪れますので、宿泊施設は早い時期(1月頃に予約が入る)に満室となってしまいます、もしも空いていればキャンセルが入ったなどで、今がチャンスです。今年が無理なら来年押さえられるように、チェックしておきましょう!

スポンサードリンク

■下関グランドホテル→4月現在宿泊予約×
花火大会の宿泊予約は1月の11日に開始され、既に満室となっており、キャンセル待ちの受け付けも終了していると、公式ページにも発表されています。

でも、レストランで花火を眺めながらディナーの予約なら間に合うかもしれません!混雑を避けて優雅に花火を見たいと思っているなら早めに押さえておきましょう!

・夕食予約 6月1日(水)正午より受付開始
TEL 083-231-5000

■門司港ホテル
オシャレなホテルでレストランもお勧め!西側の部屋をキープすれば花火が存分に楽しめます。

■ホテルルートイン門司港
花火大会の場所に最も近いホテル歩いて門司港レトロにも行けるので観光にも便利!

■プラザホテル下関
花火観覧会場まで徒歩6分。花火を見終わったら混雑をさけホテルで余韻にひたりながらゆったりを過ごせます。

関門海峡花火大会レストランから見る

■ザ・モントンテラス門司港でディナー
福岡県北九州市門司区西海岸1-3-1
TEL:093-322-5550
※JR門司港駅から徒歩約6分
ウェブ予約が可能ですので、早めにチェックして押さえておきましょう!https://yoyaku.toreta.in/monton-mojiko/

■下関グランドホテル
山口県下関市南部町31-2
花火大会の夕食予約:6月1日(水)正午より受付開始
TEL 083-231-5000
http://www.sgh.co.jp/2016hanabi/

関門海峡花火大会まとめ

『関門海峡花火大会』は門司区側と下関市側から競い合うようにして打ち上げられる花火で、他では見られない見応えボリューム満点の花火大会です。事前に充分な情報をチェックして、この夏の花火を満喫してくださいね♪

スポンサードリンク

 - イベント ,