台風ディズニーのアトラクションと服装&持ち物&楽しみ方

   

433170台風の時にディズニーランドやシーに行く計画が入っている人へ、パッケージプランなどを購入していると、行くしかない!と思ってますよね。そんな方へ、台風の日のディズニーの動かないアトラクションや、過ごし方と待機場所などの安全な場所、必ず用意しておいた方が良い服装や持ち物、最後に楽しみ方をご紹介します。

スポンサードリンク

台風ディズニー動かないアトラクションは?

★台風でもディズニーはやってるの?
まず、台風の日でも、夢の国ディズニーリゾートはオープンしているのか?の素朴な疑問については、

はい、オープンするんです。

なんせ、全国から、旅行会社を通じてホテルやパスポートなど豪華なパッケージを申し込んでいる方が大勢います。

ですので、台風の日でも人ひとりいないなんて事はありません。近隣のホテルに宿泊している方は、台風でもディズニーに来園するんですよ(^^♪

従業員も通勤電車が動かずに、出勤できずオープンが出来ないなんて事にはなりません。オープン担当する最低限のスタッフが全日から泊まり込んでスタンバイしますので、通常時間にオープンしています。

しかも、東京ディズニーランドとシーは少々の雨や風で運営が出来なくなる施設はほぼありません。

ただし、ショーやパレードは、風速10メートルを超えたりしたら中止になったり、内容が変わったりする覚悟は必要です。

 

★台風&開園待ちに屋根のある場所ある?

また、台風の日にかぎらず、雨の日で朝の開園待ちを行うには、必ずカッパを着ていた方がいいです。屋根のある開園待ちの出来る場所(中央入場口:写真下)もありますが、スペースも広くないので、早めに行かなければ屋根の下は確保できません。屋根のない場所での傘だと長い時間では足元も濡れ体温が奪われます。

私は7月の暑さ除けの為に、入園待ちに屋根の下を確保しましたが、下記の写真は朝の6:50分です。8:00過ぎると屋根のある場所より後ろまで人が並んでいました。普通の雨ぐらいなら来園者は大して減らないので、7時半までには行かないと屋根下は確保できないでしょう。
ランド正面ゲート台風ともなれば、多少近隣在住者が減るでしょうから、望みはあるかもしれませんね。

 

★台風で動かなくなるアトラクションはある?

雨で動かなくなるアトラクションはありませんが、風に弱いアトラクション は存在します。下に紹介しますが、強風時は運転を見合わせる事があるアトラクションです。

【ディズニーランド】
・ガジェットのゴーコースター
・スタージェット
・空飛ぶダンボ
・蒸気船マークトウェイン号
・ビーバーブラザーズのカヌー探検

【ディズニーシー】
・アクアトピア
・ヴェネツィアンゴンドラ
・エレクトリックレールウェイ
・トランジットスチーマーライン
・フランダーのフライングフィッシュコースター
・ジャスミンのフライングカーペット

風だけではなく、落雷の危険があるときにもさすがに一時運営を見合わて、外を歩く事を控えるようにアナウンスされます。

台風&ディズニーでの服装や持ち物は?

★台風&ディズニーの服装
まず、服装で頭に入れておいた方が良いのは、塗れないための服装ではなく、塗れていもいい服装で行くのがベターです。

ポンチョやカッパ&長靴などの完全防備でも、一日中大雨でもない限りは足元は群れますし、アトラクションによってはカッパを脱いで入らなければならず、脱ぎ着の際にも服は塗れます。

まず絶対塗れ‎ずに、しかもアトラクションも楽しめるという服装は存在しませんので、ここは、濡れても大丈夫な服装を心がけましょう!

まず、カッパやポンチョ、レインコートは必須アイテムとして、バックに入れていきましょうね。傘だけではまったく意味がありません。ランドもシーもかなりの広さの中を一日中歩きますので、傘ではグショ塗れになるんです。

メイクが崩れるのが気になるようでしたら、ポンチョ&傘はありだと思います。カッパ、ポンチョは顔はビショビショになりますから(*_*;

ちなみに、雨の日はランドもシーも、中のあらゆる店舗で傘とポンチョが販売されています。ミッキーやミニーの顔が印刷されているものですが、一つ一つの値段は忘れましたが、我が家は雨の日にシーの中でポンチョ3人分と傘1本、ビーサン2個を購入して7,000円ほどかかった記憶があります(下の写真参照)。
シー雨の日余計な出費でしたが、雨の日にしか売ってない可愛い物なのでお土産だと思えば納得?子供は通園通学に使ってます~
でもその気がないのであれば勿体ないので、是非持参して行って下さいね(^^♪

スポンサードリンク

そして、プラスアルファの傘は折り畳みか、普通のか?迷いますよね。私は台風でも小型や直撃でないなら、折り畳み。大型や直撃なら普通の傘か、持って行かないを選択します。

ちなみに、雨がやんで傘が邪魔になっても園内のコインロッカーには長い傘は入りません。確か園の外にある特大のロッカーなら入ると思いますが。

あと、傘を持っていてもアトラクションには乗れますよ。乗り物に乗る際には足元に傘を置くように指示されます。

そして、服装で忘れがちな足元。長靴はザーザー降りには助かりますが、一日ディズニーにいるなら、雨がやんだり、晴れてきたりした場合に蒸れたり歩きづらくなったります。

基本はクロックスなどのサンダルや、ビーサン、アクアシューズやレインシューズなど、濡れても晴れてもよい靴を履いていくと助かりますよ。

もしもスニーカーなどで来園していた場合、靴下までグショグショになって気持ち悪くなると思いますが、一応ミッキーのビーサンは売っていますよ。確か1000円だったかな。でも新しいのを履くのですぐ靴擦れして歩くのが辛くなります(*_*;
私、見事に靴ずれして痛かったです~

・濡れてもかまわない服装
・カッパやレインコート(長時間の雨や強風)
・傘(ない方が動きやすいけど、軽い雨で風がないならカッパより傘が楽かな、でも傘の人は少ない)
・履きなれてるサンダルやビーチサンダル(寒い日は長靴)
・女性ならウォータープルーフのメイク(^_-)-☆

 

★台風&ディズニーの持ち物
持ち物としては、吸水性が高くてすぐに乾き、かさ張らない薄手のタオルが重宝します。普通のタオルではあっという間にグショグショになり、乾きが遅く重いので扱いに困る事になります。

また、シアター系のアトラクションではポンチョを脱ぐ必要がありますので、その時に塗れた雨具を入れておけるように大きなビニール袋(レジ袋でOK)を必ずバックに入れておきましょう。

・吸水速乾のマイクロファイバータオル
・大き目ビニール袋
・替えの靴下や軽い着替え(帰り用)
・パスポートフォルダー(雨でクシャクシャになるので絶対持ってる方がいいよ)
・気温が低い日はホッカイロ

台風ディズニーの楽しみ方

台風だってへこたれない!夢の国は台風でもやってるし、その日ならではの楽しみ方があるんです♪

もちろん、暴風雨や落雷など、身の危険を感じる時には速やかに屋内退避してくださいね。

でもね、少々の風や雨ならびしょ濡れになっても、それが後々いい思い出になるなど十分に楽しめるよ。

例えば、午前中は大した台風の暴風雨でなくて来園者もそれなりにいる場合は、午後から荒れ模様になっても園内は空いてくる事はあまりありません。

でも、その逆で、午前中が荒れ模様で午後から台風が去って天気が落ち着いてくる場合は、午後から来園する人が少なくガラガラのアトラクションを楽しめたりします!(^^)!

そして、ガラガラだからこそ楽しめるのは、お気に入りのアトラクションに連続で乗れる事!

普段50分60分待つのが当たり前のアトラクションが、5分10分で乗れますし、ファストパスはもはや必要なくなりますので、例えばランドのスプラッシュマウンテンでは落下の瞬間の写真を撮ってくれるんだけど、気に入る写真が撮れるまで何度も乗るという事だって出来るよ~♪

雨の日の限定パレードを見る事も楽しみの一つだし、雨の日のミッキーやミニーもカッパを着てて可愛い!!沢山写真を撮って、レアな思い出にしてもいいよね!

 

【台風の日のランド&シーの楽しみ方】

・暴風雨の時には屋内型のアトラクションやショーで楽しむ(ほとんどが屋内アトラクションだから十分楽しめるよ)

・シーならマーメイドラグーンがおススメ。(雨の日は混むけど、お土産屋さんもフードコートもあるし、普段140分待ちにもなるマーメイドシアターなんかが台風で空いてるかも?一時退避するには丁度いいよ。)

・普段は長蛇の列で食事も美味しい&キャラクターに会えるグリーティングレストランでゆっくりのんびりミッキー達に会って過ごすのも◎♪

・非常事態を共有している来園者&‌キャスト&キャラクターが妙に身近になりすごく楽しい♪

ディズニーに行くのが平日で子連れなら、こちらの記事も参考になるかと思いますので参考にしてみてください。『ディズニー子連れにおススメ平日体験レビュー』

台風の日のディズニーまとめ

台風の日にディズニーだなんてがっかり・・・((+_+))
なんて思わないで!ある意味普通の日には味わえないような思い出が作れますよ。
ディズニーに行く日が台風直撃日かも?!って思ったら、しっかり準備をして台風の日だからこその楽しみ方を体験してきてくださいね。ある意味羨ましがられる経験が出来るはずです~ディズニーはけっしてがっかりはさせないよ♪

スポンサードリンク

 - レジャー , ,