敬老の日に孫が贈るプレゼントとメッセージ&カード

   

089975夏休みが終わると、敬老の日が近づいてきますね。『敬老の日』は9月の第三月曜日です。敬老の日といえば、もっとも喜ばれるダントツ人気の贈り物が『孫からのプレゼント』です♪この記事では、孫から送る敬老の日のプレゼントアイデアをご紹介します。

スポンサードリンク

敬老の日に孫が贈る鉄板のプレゼント

おじいちゃん、おばあちゃんは敬老の日だからといって、何か物が欲しいわけではありません。それは母の日や父の日なんかと一緒ですね。

『気にかけていてくれた』

『自分達の事を思い、何か行動してくれた』

これがもっとも嬉しいプレゼントなんですね。
それがましてや可愛い孫ともなると・・・(^_-)-☆

中でも孫からの鉄板の贈り物は絵やメッセージカードでしょう!
何てことないメッセージなのに、多くのおじいちゃん、おばあちゃんは貰ったカードや絵を飾り棚に大切に飾ってくれています。

毎日目にしている親は育児に追われて気づかないかもしれませんが、祖父母にとっては孫はちょっと会いに行かない間にみるみる成長してしまうので、その時その時の孫が書く絵やメッセージが成長の一瞬を切り取った大切な記念になるんですね。

何か孫の手作りのものを、なんて頭を悩ませなくてもいいんです。シンプルに、孫が今この瞬間に自分たちの為に描いてくれた似顔絵と、一言のメッセージが、何千円~数万円する贈り物に勝ってしまうんですよ!(^^)!

 

 

★敬老の日の孫からの鉄板プレゼント★

孫が贈る鉄板のプレゼントは、間違いなくイラストとメッセージです!下手くそに見える絵でも、大人の私たちには絶対描けない素晴らしいピカソ的な絵を描いてくれますよね、それも今の一瞬だけなんです。その一瞬を贈ってあげましょう。

 

子供には、祖父母共にそろっている絵をかいてもらうのがベストです。中には絵を描くのが嫌いな子供もいるかもしれません、カラフルな色を塗っても塗らなくても、鉛筆だけでもいいと思いますよ~。

 

出来上がったイラストを気の利いたフレームに入れたり、メッセージカートに貼ってあげれば十分見栄えがしますよ!
そこに手書きのメッセージを添えたら、申し分のない敬老の日の贈り物の出来上がりです!

 

そのメッセージにおススメの例を下記にご紹介しますね。

敬老の日に孫からのメッセージおススメ

イラストや絵は描いたけど、メッセージは何を添えればいいのか悩んでいるのなら、間違いなく喜ばれるコツをご紹介します。

 

【敬老の日、喜ばれるメッセージのコツ】

★必ず手書きで
(ネットで贈り物などをすると印刷のメッセージを添える事ができますが、やはりここは手書きにこだわりましょう。まだ字を書けない小さな子供の場合は、何か書いた下に 『翻訳(笑)‐‐‐‐‐‐‐』などと親が添えてあげるのでも十分です。

★何かしらの思い出を共有しよう!
祖父母と共通の思い出や、何か贈り物を受け取った経緯があるなら、是非その時の感想や思いを共有してあげてください。これがあるのと無いのとでは、メッセージの重みが全然変わります。

 

例えば・・・

・ランドセルを買ってもらっていたら・・・
『ランドセルがとどくのが楽しみです!』
『一緒に選んだランドセル 大切に使うね♪』

 

・誕生日プレゼントをもらっていたら・・・
『プレゼントの○○で□□ができるようになったよ!』
『プレゼントの△△は今でも毎日使っているよ♪』
『みんなに▽▽をいつもうらやましがられるよ~』

 

・一緒に旅行やどこかに出かけた事があるなら
『あの時のおじいちゃん(おばあちゃん)との○○(出来事)が楽しかったね。また行きたいな!』

 

・祖父母から何かアドバイスをもらった事があるなら
『おじいちゃん(おばあちゃん)の言ってた○○(アドバイス)大成功だよ』
『話してくれた○○のおかげて□□になったよ~』

 

などなど・・・

 

『敬老の日おめでとう。まだまだ元気でいてね。』

などの一言でも嬉しいものですが、何かしらの思い出を共有することで、そのメッセージがより心の通った物になり大切な宝物になります。

スポンサードリンク

 

小さな子供がまとまった文章を書くのは難しいでしょうが、そんな時は片言でも書いてあれば、親がその横に子供の思いを翻訳して一言添えてあげれば大丈夫ですよ!

是非、この二つのメッセージのコツは実践してみてくださいね。

敬老の日のメッセージカード

孫からのイラストも描いたし、メッセージの内容も決まった。後はメッセージカードを用意するだけ。

 

そうなったら、シンプルに封筒にイラストとメッセージを入れて直接渡してもよし。郵送で送るのもよし。

 

ですが、せっかくならメッセージカードも手作りや何か気の利いたものを・・・と思われるなら、

 

見開きの、左右両方ともに写真が入って立てられる物がいいよ。右に孫の最近の写真とメッセージ。左に孫が描いたイラストなんかを入れたり貼ったりするスペースがあれば、届いたその日にそのまま、おばあちゃんおじいちゃんは飾ってしまうでしょう!

 

フレームがあると絵もメッセージも、写真も映えるのでおススメです。

あと、私が個人的に好きな物は自然素材を使った物。

 

子供が大きな絵を描いてしまって、メッセージカードに入らない~(*_*;って時は、100均で古木調のすだれを買ってきて、そこに絵を貼ってドングリや、木の実でデコレーションし、あとはプチプチをはさんでクルクル巻いてプレゼントします♪
インテリアにも馴染んでアートな作品になりますよ~。

 

次はメッセージカードその物を自然素材の木にするというアイデアもいいかも!高知県の馬路村から、木の素材を使った様々なアイデア商品を発信している『エコアス馬路村』のスギのメッセージカードはほんのり木の香りが漂って素敵だよ。

『エコアス馬路村HP参考』→http://www.ecoasu.co.jp/stationery/m_card.html

 

木のカードに直接イラストを描いても素敵なアートになって長く飾ってもらえるはずです(^_-)-☆
メッセージカードやプレゼントに自然素材でデコレーションするなら、自然素材の副袋を利用してもいいかもしれませんね♪

 

まとめ

スポンサードリンク

 - イベント , ,