西条祭り2016日程と運行予定、祭りの歌『伊勢音頭』

   

%e8%a5%bf%e6%9d%a1%e7%a5%ad%e3%82%8a愛媛県西条市の秋の祭り『西条祭り』2016年の日程や当日の運行予定、歌『伊勢音頭』の紹介をしています。

スポンサードリンク

西条祭り2016日程と運行予定

西条祭りは、愛媛県西条市で秋に開催されるお祭りですが、4つの神社(飯積神社・嘉母神社・石岡神社・伊曽乃神社)の祭礼をまとめて『西条祭り』と読んでいるのです。

 

全国的には知名度が低く、知らない方も沢山おられるでしょうが、一度見るとある意味度肝を抜かれる規模である事が分かります。

 

それは、神輿の数が半端ないのです。神輿の数が10台~30台という規模ではないんですよね。なんと神輿やだんじりの数が150台にのぼります。

 

私は新居浜に住んでいた事があるので、男祭りとして有名な新居浜祭りはもちろん毎年楽しみに見に行きましたが、隣町の西条祭りは、また違った風情があり、とても素晴らしいものです。ある意味女性的な優雅さが感じられる祭りですね♪

 

特に夜の神輿は、大量の提灯に明かりがともり、ゆらゆらと揺れながら動く様は何とも言えず幻想的で、ちょっとお酒が入っているとさらにその風情が増すという・・・"(-""-)"はい、私は酒飲みです。。。

 

実際、西条祭りは、深夜に始まり、神輿やだんじりを運行している方々は皆さん酔っぱらっていますね。。。

 

祭りの翌日、早朝に西条の道を自転車で通り抜けると、路上で酔っぱらって寝ている方があっちにも、こっちにも見られるんです。

 

150台以上もの神輿があるのですから、西条地元民で祭りに関係がないという人は少なく、大抵はどこかの神輿の自治体に属していますので、祭りは特別なものであり、学校や会社が休みは当たり前。遠方に就職した方々も、祭りの日にはわざわざ帰省してくるくらいです。(それは新居浜太鼓祭りも同じですが・・・)

 

あの、「千の風になって」の歌で有名なテノール歌手の
秋川雅史(あきかわ まさふみ)さんも、愛媛県西条市のご出身で、毎年忙しいスケジュールを割いてでも、西条祭りには参加しに来ます♪

 

そんなそんな、地元民が愛してやまない『西条祭り』の日程と運行予定は・・・?

 

★嘉母神社祭礼(奉納台数太鼓台6台)
10月8~9日(毎年体育の日の前々日・前日)

★石岡神社祭礼(奉納台数だんじり27台みこし2台)
10月14~15日
%e8%a5%bf%e6%9d%a1%e7%a5%ad%e3%82%8a%e7%9f%b3%e5%b2%a1%e7%a5%9e%e7%a4%be引用:西条市ホームページ

★伊曽乃神社祭礼(奉納台数だんじり77台台みこし4台)
10月15~16日
%e8%a5%bf%e6%9d%a1%e7%a5%ad%e3%82%8a%e4%bc%8a%e6%9b%bd%e4%b9%83%e7%a5%9e%e7%a4%be%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9引用:西条市ホームページ

スポンサードリンク

★飯積神社祭礼(奉納台数太鼓台11台)
10月16日~17日
%e8%a5%bf%e6%9d%a1%e7%a5%ad%e3%82%8a%e9%a3%af%e7%a9%8d%e7%a5%9e%e7%a4%be%e7%a5%ad%e7%a4%bc引用:西条市ホームページ

西条祭りのだんじりが多く集まるのは10月15~16日の伊曽乃神社祭礼です。もし初めて西条祭りを観覧に行くのであれば、間違いなく、伊曽乃神社祭礼を見に行かれる事をお勧めします。

 

10月15~16日の伊曽乃神社祭礼を見るなら、16日の6:30~9:15の間西条高校前のお堀に映るだんじりの姿が美しくてお勧めです。

 

また、外せないのは16日の17:00過ぎからの加茂川に全だんじりが集結する圧巻のフィナーレ♪その神輿とだんじりの数、見物人の数に圧倒されることでしょう。

西条祭りの歌 『伊勢音頭』

西条祭りといえばこの歌ですよね!

~伊勢音頭~

一、 お伊勢ナーエ 津でもつ 津は伊勢でもつ アラヨーイヨイ
尾張名古屋は ヤンレ 城でもつ

二、 伊予のナーエ 西条の 名物名所 アラヨーイヨイ
伊曾乃祭りに ヤンレ 武丈桜

三、 西条ナーエ 伊曾乃の まつりの日には アラヨーイヨイ
屋台かく人 ヤンレ 勇ましや

四、 伊予のナーエ 西条は 紀州のわかれよ アラヨーイヨイ
三葉葵の ヤンレ 紋所

五、 ここのナーエ 屋敷は めでたの屋敷 アラヨーイヨイ
鶴と亀とが ヤンレ 舞を舞う

六、 ここのナーエ お庭は めでたのお庭 アラヨーイヨイ
金のなる木が ヤンレ 生い茂る

七、 お前ナーエ 百まで わしゃ九十九まで アラヨーイヨイ
ともに白髪の ヤンレ 生えるまで

八、 ここのナーエ 屋敷は めでたの屋敷 アラヨーイヨイ
千も万代 ヤンレ 千代栄え

九、 娘ナーエ 島田に 蝶々がとまる アラヨーイヨイ
とまるはずだよ ヤンレ 花じゃもの

十、 宵じゃナーエ 宵じゃと 夜中をすぎて アラヨーイヨイ
いつが宵やら ヤンレ 夜中やら

十一、あの娘ナーエ よい娘じゃ おれ見て笑ろた アラヨーイヨイ
おれも見てやれ ヤンレ 笑てやれ

十二、ここでナーエ 米買うて 利はないけれど アラヨーイヨイ
娘見たのが ヤンレ 利でござる

十三、ここへナーエ 来るかと 浜に出て見れば アラヨーイヨイ
浜にゃ松風 ヤンレ 吹くばかり

十四、桜ナーエ 三月 アヤメは五月 アラヨーイヨイ
咲いて歳とる ヤンレ 梅の花

十五、源氏ナーエ 平家の戦いの場所は アラヨーイヨイ
さぬき屋島の ヤンレ 壇の浦

十六、吉田ナーエ 通れば 二階から招く アラヨーイヨイ
しかも鹿の子の ヤンレ 振袖で

十七、うれしナーエ めでたの 若松様よ アラヨーイヨイ
枝も栄えて ヤンレ 葉も茂る

まとめ

西条祭りは西条の人々にとってはお正月よりも大切なものです。祭り開催中は、飲食店など大半が休んでいるため、観光にこられたさいに、休憩場所などが減ってしまいます。コンビニや大手フランチャイズチェーンなどは開いていますが、開いているお店を探すのが大変ですので、駅前の観光案内所で当日開いているお店を紹介してもらいましょう。

スポンサードリンク

 - イベント ,