秋の美濃焼祭り 駄知どんぶりフェス 2016概要とおすすめイベント

   

秋ともなれば、春と並び全国的にも陶器市が多く開催されます。こちらでは美濃焼のどんぶりが一斉にそろい、こじんまりとしたアットホームなイベント『駄知どんぶりフェス』のご紹介をしています。

スポンサードリンク

秋の美濃焼祭り駄知どんぶりフェス 2016

■開催日:2016年10月1日(土)~2日(日)

■開催時間:1日・9:00~17:00 2日・9:00~16:00

■開催場所:岐阜県土岐市駄知町内

■アクセス:〒509-5401 岐阜県土岐市駄知町2321-70
窯やネット事務局(丹山窯/丸達製陶)
TEL 0572-59-4188

■参加窯元
武山窯
丸井佐野陶器
快山窯(青白磁など)
鶴琳窯
宗山窯
不動窯(上品な品が揃います)
兵山窯(平皿・角皿がねらい目)
清山窯
南楽窯(すり鉢がお勧め)
藤山窯
丹山窯
樹窯

駄知町の窯元が直接販売を行いますので、普段店舗などでは目にしないような珍しい品も販売され、しかも流通コストがカットされた価格となるためにお得に購入できるチャンス。焼物、陶器好きにはたまらないイベントですよ。
2016%e9%a7%84%e7%9f%a5%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%b6%e3%82%8a%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%b9参照:駄知陶磁器工業工業組合ホームページ
http://www.donburi.or.jp/donburi.html

スポンサードリンク

駄知どんぶりフェス おすすめイベント

☆だちせんマルシェ(フリーマーケット)

駄知どんぶりフェスでは、窯元の直接販売だけではなく、大正時代から、昭和47年まで運行していた、駄知鉄道駄知線の線路跡地を使った、フリーマーケットも開催されています。

 

陶磁器だけでなく、雑貨や、食品などもあり、散策しながらお気に入りを見つけるのはとても楽しいですよね!

 

☆駄知線ウォーク 煙突めぐり

10月2日(日) 午後1時集合(先着50名)

ガイドさんと一緒に、駄知の歴史散策に出かけませんか!
現在は遊歩道となっている、昭和47年まで運行していた駄知線の線路跡をぶらぶらと歩きながら、懐かしい、古き良き時代の歴史的建造物などを見て回れます。線路跡はすっかり面影が無くなっていますので、線路目的の方にはお勧めではありません"(-""-)"

まとめ

駄知どんぶりフェスは、よくある人でごったがえす陶器市ではありません。こじんまりと、しかもゆっくりと窯元を巡りながら、人との出会いや器との出会いが楽しめるイベントです。渋滞や混雑が苦手な方にもおすすめの秋の陶器市の一つです。

スポンサードリンク

 - イベント , ,