駅前で開かれる秋の美濃焼祭2016の概要

   

美濃焼祭は春だけでなく、秋にも開催されます。秋は春とはちがったアクセスとなりますが、巨匠の作品を見る事ができたり、また違った楽しみ方ができます。こちらでは秋の美濃焼祭り2016年(駅前)のご紹介をしています。

スポンサードリンク

駅前で開かれる秋の美濃焼祭り 2016

■開催日時:
2016年10月8日(土)9:00~16:00
2016年10月9日(日)9:30~16:00
2016年10月10日(月・祝)9:30~16:00

■開催場所:
メイン:JR多治見駅南北自由通路
多治見駅南駅前広場 / 東濃信用金庫本店( 9日のみ開催 )
ながせ商店街 / 本町オリベストリート

■イベント内容
美濃が誇る陶芸家による作品展示、窯元の陶磁器販売、美濃焼巨匠ギャラリー、作陶パフォーマンス、まちなか美術館、美濃陶芸作品展&お抹茶サービス(9日のみ)、上絵付体験コーナー、タイルアート体験、など。

■巨匠ギャラリー
荒川 豊蔵
加藤 孝造
玉置 保夫
鈴木 藏
若尾 利貞
林 正太郎
加藤 卓男
安藤 日出武

スポンサードリンク

■窯元販売
幸兵衛窯
仙太郎窯
蔵珍窯
草の頭窯
水月窯
早蕨窯
虎渓窯
美濃陶芸協会
藤兵衛窯
寿泉窯

■作陶パフォーマンス
8日、9日は青山双渓氏、10日は安藤日出武氏による、熟練の技を間近で見る事ができる貴重なイベントです!

■子供も楽しめるイベント

・上絵付体験:無料
9:30~16:00(8日のみ9:00~)
白いタイルに絵つけをして持って帰る事が出来るよ!

・モザイクタイルアート体験:無料
9:30~16:00(8日のみ9:00~)
モザイクタイルのミュージアムオープン記念オブジェの制作に参加できるよ!

・モザイクタイルでオリジナル作品を作ろう:300円
9:30~16:00(8日のみ9:00~)
オリジナルのコースターや写真立てが作れるよ!

まとめ

車やバスのアクセスが必要のない駅ナカで行われる秋の美濃焼祭りは、大きな荷物を持って帰るのは大変かもしれません。どちらかというと、じっくり上質な品を吟味して選りすぐんで購入されることをお勧めしますよ。

スポンサードリンク

 - イベント ,