須磨水族館イルミネーションはいつ?イルカショーと駐車場節約

   

%e9%a0%88%e7%a3%a8%e6%b0%b4%e6%97%8f%e9%a4%a8須磨水族館って地元の人は言ってしまうけど、正式名称は『神戸市立須磨海浜水族園』。人気のイルカショーとイルミネーションが同時に楽しめる人気のスポット。この冬のイルミネーション開催の概要と、お勧めのイルカショーの見方や、お得な駐車場情報をご紹介しています。

スポンサードリンク

須磨海浜水族館のイルミネーションはいつから?

この季節には行きたくなるイルミネーション!
恋人と、家族と、友人と、昼間の水族館では得られない幻想的なイルミネーションとコラボレーションされた水族館を堪能しに行きましょう!!

 

何といっても昼夜のお客さんの入れ替えがなく、料金も昼夜共通なので、明るいうちは通常の水族館を楽しんで、イルミネーションが点灯してからはムード満点の須磨水族館を楽しむことができますよ♪

 

【須磨水族園のイルミネーション概要】

■開催期間:2016年12月3日(土)~2017年2月12日(日)
※水曜日休み(12月28日と1月4日は開園)

■水族館開園時間:9:00~21:00(入園20:30まで)

■イルミネーション時間:16:00~21:00

■入園料:18歳以上1300円・15歳以上800円・小中学生500円・幼児無料

■須磨海浜水族館の場所とアクセス:
神戸市須磨区若宮町1丁目3-5
・JR「須磨海浜公園」駅から徒歩5分
・山陽電鉄「月見山」駅から徒歩10分

須磨水族園のイルカショーのイルミネーションは必見!

須磨水族園のイルミネーションを見に行くのならば、はずしてはいけないアトラクションはズバリ!!イルカショーです♪
★夏のプロジェクションマッピング参考動画

イルカナイトライブと題して、一日一回だけ開催されるのですが、イルカショーとプロジェクションマッピングがコラボレーションされ、通常のイルカショーでは得られないような、まるで魔法の国に迷い込んだかのような?竜宮城に来たかのような?本当にイルカたちが妖精に見えてしまう素敵なステージを見る事ができます♪

けなげなイルカと光の競演で、訳が分からず涙するかも・・・(^^)/
夜の須磨水族園に訪れるなら、必ずイルカショーの『イルカナイトクラブ』は見に行きましょう!!

【イルカナイトクラブ】
★イルカナイトクラブ公演時間:19:30~
★1時間前には席を確保しよう!!

イルカショーはとっても人気のアトラクションです。昼間でも30分前だと大抵のいい席は埋まっています
直前にたどり着いても落ち着いて見る席はありませんので、時間に余裕をもって、1時間前、遅くても30~40分前には会場に到着して席を確保しておきましょうね!!

 

スポンサードリンク

【須磨水族園イルカショーで活躍するイルカの名前と紹介】

素敵な演技を見せてくれる須磨水族園のイルカたちは現在6頭します。みんな性格が違って(当たり前だけど)個性があるので、紹介しておきますね!

 

★ジーナ:メス
イルカショーにデビューしたばかりの新人さんです。全身が真っ黒で一番体が小さいからすぐ分かるよ!
新人さんなのでジャンプ力はまだまだだけれど、やる気と気の強さはすでに一人前だそうです♪

★クー:メス
見分け方は、下あごの下が白く、体の色は黒いグレーだよ。優等生タイプなんだけど、気に入らない事があるとガラスをゴン!って叩くんだそう( ゚Д゚)見つけられるかな?

★マミー:メス
見分け方は、眠たそうな顔の色黒のぽっちゃりさんを探してね。すごい頑張り屋さんで、沢山の演技が出来るようになったようです。

★ラブ:メス
見分け方は、尾びれの後ろのふちがギザギザな、顔がスマート?で体がぽっちゃりしているよ。突然ステージにのりあがったり、横っとびジャンプでお客様に水をかけたりといった、いたずら好きなので、ステージを盛り上げてくれるかも?

★ガル:オス
見分け方は、目の周りの黒い模様だよ。1988年から須磨水族園にいる古株さんで、貫録があります。ふれあい体験のイルカにタッチでも活躍中だよ。

★カイリ:オス
見分け方は、体の色が白っぽくて人を観察しながら泳いでいるよ。体や口の中をスタッフさんに触ってもらうのが大好きで、様々な種目を披露してアピールするそうです!

須磨水族館の駐車場はどこがいい?

須磨水族園専用の駐車場はないんですよ。ですが、隣接している須磨海浜公園駐車場が公式ページにも紹介されています。

 

この須磨海浜公園駐車場は須磨水族園を挟んで両隣に第一駐車場と第二駐車場があるんですね。

 

ちなみに、第二駐車場は早くに混雑するため、午前中などでない場合は、初めから第一駐車場に停めた方が賢いですよ!

 

■駐車料金■
平日:初めの一時間300円 以降1時間ごとに200円
土日:初めの一時間400円 以降1時間ごとに200円

※第一駐車場のみ平日(7,8月以外)は一日最大料金700円

 

■その他のおすすめ駐車場■
駐車場のネックは、数時間止めておくと思いのほか高くつくことですね。平日なら第一駐車場に停めれば何時間でも700円までですが、土日などでは、4時間止めておくと1000円です。

ならば、少し奥の須磨ヨットハーバーの駐車場に停めて節約してはどうかしら?24時間止められて一日一回600円です。ヨットハーバーの駐車場からは、須磨海浜公園第一駐車場をつっきって水族園にたどり着けますので、無茶な距離ではありませんよ。

ちょっとでも節約☆彡とお考えならご検討してみてくださいね!
アクセス:神戸市立須磨ヨットハーバー
神戸市須磨区若宮町1丁目1-4

まとめ

神戸市立須磨海浜水族園のイルミネーションは、水族園のアトラクションだけでなく、園内に配置された電飾やエントランスのファンタジーな光の演出、イルカとのプロジェクションマッピングコラボなど、見どころが満載です。是非思い出に残る素敵な一日を過ごしてくださいね!

スポンサードリンク

 - レジャー ,