潮干狩りが出来る千葉のキャンプ場3選&服装や漁業権

      2016/03/24

千葉で潮干狩りとキャンプをセットで楽しみたい!!と計画中なら、快適に過ごせるキャンプサイトと、そこからのアクセスがいい潮干狩りのスポットを組み合わせて計画しましょう。

スポンサードリンク

潮干狩りが出来る千葉のキャンプ場3選

潮干狩りはもちろん日帰りでも楽しめる季節限定のレジャーですよね!近場にあるならお手軽に楽しめますが、ドロドロになったまま、大渋滞の中をまた帰っていくのは結構辛いです。

せっかくなら、存分に潮干狩りを楽しんで、帰りはバーベキューやキャンプでみんなで食べたい!と考えると、沢山ある潮干狩り場や、キャンプ場が絞られてきました。

そこで私がたどり着いた、
『千葉で潮干狩り&キャンプが快適に楽しめる組み合わせ3選』をご紹介しますね。

★富津公園キャンプ場×富津海岸潮干狩り場
アサリをはじめ本ミル、赤貝、トリ貝 など様々な貝が取れます。美味しくなる4月~6月がオススメ。住所:千葉県富津市富津2280
・キャンプ場料金:800円/一人
http://www.cue-net.or.jp/kouen/futtsu/annai/camp.html
・潮干狩り料金:大人1800円~小人700円~
http://jf-futtsu.com/1-shiohigari/ryokin.html

★花はなの里 オートキャンプ場×金田海岸潮干狩り場
花はなの里は千葉県富津市の郡ダムからすぐ近くの小さな里山の風景が楽しめるキャンプ場です。
金田海岸は木更津金田ICから車で5分。隣にはスパ三日月竜宮もあり、潮干狩りとセットなら割引もあります!住所:千葉県富津市上648
・キャンプ場料金:4000円~
花はなの里 オートキャンプ
http://hanahananosato.com/
・潮干狩り料金:大人1600円~小人800円~
金田海岸潮干狩り
http://chiba.drivenavi.net/shiohigari/kaneda.php/

★九十九里オートキャンプ場「太陽と海」×飯岡海水浴場
目の前に広がる太平洋と解放感あふれるキャンプ場。
海水浴場、プール、釣り場、潮干狩り、サーフィン、ボディボード、温泉、10kmに及ぶサイクリングロードと遊び場が豊富。住所:千葉県旭市東足洗2746-10
・キャンプ場料金:4350円~
http://tandu.jp/
・潮干狩り料金:無料
スポンサードリンク

潮干狩りを千葉でするさいの服装

【服装】

基本的には長袖の方がいいと思います。(かなり日焼けしますので)調節がきくように、半そでの上に長袖を羽織るようにしましょう。

ボトムスは基本的に砂まみれ泥まみれになりますので、半ズボンや水着のズボンがおすすめです。

日差しが強いので帽子も忘れずに!

まとめ→・半そで + 長袖 + 帽子 + 半ズボン +帽子

 

 

千葉潮干狩りにまつわる漁業権

千葉県沿岸でのほとんどの場所には漁業権が設定されています。水産動植物など、漁業権の対象となっていますので採らないようにしましょう。イセエビやアワビなどの高級な食材のみではなく、アサリやハマグリなども対象になっていますので、潮干狩り場などの限られた場所で、楽しくルールを守り潮干狩りをエンジョイしましょう。

 

 

まとめ

全国的にもアサリが有名な千葉には沢山の潮干狩り場が存在します。県内のみならず、県外からも多くの潮干狩り客が来ますが、その大半は日帰りのレジャーです。
潮干狩りとキャンプをセットで考えてみると、キャンプ場も絞られてきますので、計画が立てやすくなるのではないでしょうか♪タップリと自然の中のレジャーを堪能してくださいね!

スポンサードリンク

 - レジャー ,