信楽陶器祭り2016秋の概要と無料駐車場はあるのか?

   

秋に開催される信楽焼のビックイベント「信楽陶器まつり」。
お得な情報や、イベント紹介、駐車場はどこがよいのか?などをご紹介しています。

スポンサードリンク

信楽陶器まつり2016秋の概要

秋の「信楽陶器まつり」、2016年の今年は3年に一度開催される「信楽まちなか芸術祭」との関連事業として開催され、即売会のみならず、さまざまなイベントに触れ合えます!

 

★「信楽陶器まつり」:
■開催日時:2016年10月8日(土)~10日(月) 9時~17時(最終日16時)

■開催場所:
即売会:信楽地域市民センター周辺特設会場

信楽陶器総合展:県民陶芸の森

県・市指定無形文化財信楽焼展:信楽伝統産業会館

■アクセス

★「信楽まちなか芸術祭」:
■開催日時:2016年10月1日~23日

■開催場所:信楽町一円で開催

■まちなか芸術祭の期間中は、普段見る機会の少ない窯元や工房が公開され、信楽を散策しながら、窯元を見学することが出来ます。期間中に気になる窯元を是非訪ねてみてくださいね。
今年は「あつまれ!!みんなの植木鉢」というイベントで、作家や地元の子供たちが作成した植木鉢が町のいたるところに展示されるようですので、ブラリブラリと信楽を散策するのも楽しいはずです。

スポンサードリンク

 

 

信楽陶器祭り駐車場はあるのか?

秋の信楽陶器まつりに車で出かける方は、事前に駐車場の確認をしておきましょう。
特に、メイン会場である、即売会が行われる市民センター周辺には専用の駐車場がありません。
少しはなれた場所にいくつか駐車場があり、そこから徒歩で即売会会場にむかうか、無料シャトルバスを利用しましょう。
一見、遠く離れて見える駐車場でも、県民陶芸の森250台の駐車場に止めて、即売会会場までは徒歩15分です。
また、さらに離れて見える信楽小学校の駐車場からも即売会会場までは徒歩15分と、散歩程度でたどりつけます。

マップ参照
%e7%a7%8b%e3%81%ae%e4%bf%a1%e6%a5%bd%e9%99%b6%e5%99%a8%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a

参照元:信楽陶器祭り公式ページ

 

まとめ

信楽焼といえばたぬきを思い出す方が多いでしょう。ですが、実際には様々な個性のある作家さんが工房をひらき、思い思いの作品を生み出しており、器や土鍋、花器や植木鉢など、何でもそろいます。信楽の自然を楽しみながら素朴な焼き物を探しに出かけませんか!

スポンサードリンク

 - イベント ,