たじみ茶碗まつりの概要とさらに割引価格で購入する方法

   

美濃焼ファンにとっては、秋は様々な美濃焼陶器市が開かれいろんなイベントが目白押しです。その中でも、「たじみ茶碗まつり」は秋の陶器市の中でも規模が大きく、全国から多くの方が訪れる多治見の一大イベント。その「たじみ茶碗まつり」の

スポンサードリンク

たじみ茶碗まつりの概要

秋に開催される「たじみ茶碗まつり」は美濃焼をお得に手に入れるチャンスです。春にも陶器市は多くありますが、人出が半端なく多く、道路や駐車場も大渋滞となりのですが、秋の陶器市は比較的人出が幾分か減り、比較的ゆっくりと品定めができます。

【たじみ茶碗まつり概要】

■開催日:毎年体育の日と前日
2016年10月9・10日(日・月祝)雨天決行

■開催場所:多治見美濃焼卸センター 岐阜県多治見市旭ヶ丘10

■アクセス:JR多治見駅北口から無料シャトルバス15分(30分間隔にて運行)

■駐車場:敷地内に大駐車場があります。満車になっても、北陵中学校と北栄小学校が臨時駐車場として開放されます。

陶器市の楽しみは何といっても掘り出し物を見つける事ですよね。「たじみ茶碗まつり」では、商社が一斉に放出し、市価の3割から5割引きで販売されますので、是非じっくりと品定めをしてお気に入りを手に入れてください。

スポンサードリンク

 

春の陶器市に通った私の感想としては、特別目当ての品や作家さんがいない場合には、陶器市の最終日が楽しいです。
最終日には、さらに値下げされていたり、価格交渉も驚くほどあっさり引き受けてくれたりして、思わぬ掘り出し物が大量に購入できてしまいましたよ。

 

たじみ茶碗まつりでさらに割引価格で購入する

たじみ茶碗まつりに訪れたら、まずはまっすく組合会館に直行しましょう!

 

なぜなら、5000円分の金券が4000円で限定650セット販売されているからです。

 

この金券は[大廉売通り]・[蔵出し会場]のみで使えるのですが、ただでさえ3割から5割引きで販売される陶器たちがさらに割引価格で手に入れられるという事です。

 

これを知らずにいきなり店舗めぐりをしてしまうともったいないですよ~(^^♪

 

そして、陶器市の鉄則、表示価格で買う前に必ず価格交渉してみましょう。まとめ買いなどの場合はなおさらの事、普段と違って陶器市では店舗の方々も多くの品を販売してしまいたいので、無茶でなければ応じてくれる可能性大です!

 

ここは、大阪のおばちゃんをイメージして是非とも「もうちょっとまけて~」と一声かけてみましょうね!

たじみ茶碗まつりまとめ

美濃焼がとってもお得に手に入れられる多治見の一大イベント「たじみ茶碗まつり」。陶器はついつい買いすぎて荷物が重くなりがちです。ご主人や友人がポーターになってくれるならよいのですが、そんな当てのない方は、是非キャリーを持っていきましょう。買った陶器の重さが気になってしまっては、せっかくの陶器市を楽しめませんので、是非事前準備を忘れないで下さいね。

スポンサードリンク

 - イベント ,