子供クリスマスプレゼントの金額相場は?商品ランキングは?

      2016/12/01

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%b9子供へのクリスマスプレゼントの相場ってどれくらい?みんなどんなものをプレゼントしているのか?バンダイが2016年にまとめたクリスマスのアンケートを元に、金額の相場やプレゼント商品のランキングをご紹介します。

スポンサードリンク

子供クリスマスプレゼントの相場は?

『バンダイこどもアンケートレポート』によりますと、親から子供へのクリスマスプレゼントの平均相場は、下記のようになっています。
(意識調査期間2016年10月28日~30日)

クリスマスプレゼント平均相場:6,815円

プレゼント相場の割合

・5,000円~5,999円 44.8%
・10,000円~14999円 15%
・3,000円~3,999円 14.8%
・20,000円~    5.8%
・2,000円~2,999円 3.7%
・4,000円~4,999円 3.3%
・6,000円~6,999円 3.0%
・8,000円~8,999円 2.5%
・15,000円~19,999円 2.3%
・1,000円~1,999円 2.0%
・7,000円~7,999円 1.7%
・0~999円     1.0%

もっとも多い価格帯としては、5,000円から5,999円までで44.8%も占めています。2世帯に1世帯はこの価格帯でクリスマスプレゼントを選んでいる事が分かりますね。ある意味それぐらいは覚悟しておかないと、子供が欲しい物、親がプレゼントしたいものが買えないという事ですよね。

 

さらに、その次の多い価格帯が3,000円台かと思っていたら、、、いえいえ、なんと10,000円以上から14,999円が15%もいらっしゃるんです。みなさん、奮発されているんですね!プレゼントの物にもよりますが、確かにゲームや自転車などはこれくらい出さないと用意できません。

 

その次が、私が想像した、3,000円から3,999円の14.8%でした。手ごろで、小さなプレゼントがたくさんある価格帯でもありますね。子供がまだ小さく、何が欲しいのか要求できない年齢であれば、リズム絵本や知育絵、ぬいぐるみなどがプレゼントできる価格帯ですね。

 

でもね、20,000円以上の高額プレゼントも実は5.8%もいらっしゃるんです( ゚Д゚)
すご~い・・・とは思ってみたものの、確かに、ゲーム機本体だとか、iPodだとか、電子辞書的なプレゼントとなると、そりゃかかりますよね。。。

 

どれくらいの価格なら高いとか、妥当な価格かっていうのは、そのプレゼントが長く使える物なのか、一過性の流行りものなのか?という目で見るとよいと思いますよ。

 

確かに電子ゲーム機器は高額なプレゼントとなりますが、その後かなり長く使い続けられますし、我が長女に1年前にプレゼントしたuvレジンのクラフトセットはライトも付いていたので8000円くらいしましたが、まだまだ創作活動は続いていますし、来年も作り続けるでしょう(^_-)-☆参考記事『小学3・4年生女児への手作り系クリスマスプレゼント!リアル5選』

 

3000円くらいの、子供が喜ぶ流行り系の戦隊ものやプリ〇ュア系のものは、そのプレゼントをもらった時は大喜び!!間違いないのですが、その後は数か月で遊ばなくなるのは必至です。
ここら辺は親の考え方次第だと思います。その時その時もっとも喜ぶものをプレゼントとするのか、それが長く使えるものなのか、すぐに飽きてしまうものなのか、色々と見極めてお財布の都合と照らし合わせて相場とにらめっこしながら選んでみましょうね。

 

子供クリスマスプレゼントの人気ランキングは?

よくネットショッピングサイトでも、クリスマスに売れている商品のランキングがありますが、個別の商品のランキングではなくて、実際に、親が子供たちにプレゼントする商品の部類ランキングをご紹介しますね。

 

【2016年親から子へのクリスマスプレゼント総合】
出展:バンダイこどもアンケートレポート

1位:ゲームソフト
2位:ぬいぐるみ・人形・フィギュア・ロボット
3位:絵本・本・図鑑
4位:車玩具
5位:知育玩具

 

【2016年 男児】
1位:ゲームソフト
2位:車玩具
3位:電車玩具

 

【2016年 女児】
1位:ぬいぐるみ・人形・フィギュア・ロボット
2位:絵本・本・図鑑
3位:ゲームソフト

スポンサードリンク

 

以上となっています。ゲームソフトはやはり人気なんですね。我が家には一台もゲームがないのですが、10歳と6歳の子供は時々iPadやiPhoneで暇つぶしにゲームアプリで遊んでいます。

 

それでもほっておくと、1時間なんてすぐ通り過ぎてしまうので、30分時間制限付きでさせるのですが、まだ親のスマホやiPadなので必要だから返してといえば素直に返してくれるものの、ゲーム機になると管理がさらに大変になりそう・・・なので我が家では恐らくゲーム機を買う事は無いでしょう。

 

我が家は女の子姉妹ですが、最近のオモチャは本当に高額になってきているので、『人形』といっても、11月現在既に入手困難となっているタカラトミーの『生まれてウーモ』を次女にねだられると、定価でも9千円覚悟。ネット上のプレミアム価格に応じようとすると2万円近くします。。。。

 

でもね、1月まで待てはタカラトミーの生産が追いつき、市場に再入荷されるようなのです。クリスマスには間に合わないというのが味噌ですな"(-""-)"

 

そんなわけど、一部の方々は必要に迫られて、高額でもクリスマスプレゼントに子供の希望の品を届けてあげているのでしょうね。そりゃ20,000円超え覚悟の親御さんもいるわけだ。

 

我が家としては、プレミアム価格でウーモを手に入れようとは考えていません。お願い事としては受け入れて、クリスマスにはサンタさんから小さなプレゼントと手紙を渡して、『君の欲しいプレゼントが手に入るようになったら必ず届けるよ』の引換券を同封します。サンタさんはあなたの事を忘れていないよ、ということだけ伝わればいいと思っています。

 

そして、『生まれてウーモ』の市場環境が正常に戻ってから、我が家の身の丈にあった価格で正式に購入して、サンタさんからの引換券と引き換えに、おもちゃ屋さんに買いに行こうと考えています(^_-)-☆

 

これは、長女が小さいときの『たまごっち』ブームの時、『ジュエルポット』ブームの時と同じ方針なので、筋は通しているつもりなのです。市場が過熱しているときは飛び乗らない。落ち着いた時、その時でも本当に欲しいのかどうか?を子供に判断させてから渡したいな~と。

 

何はともあれ、クリスマスのプレゼントって、子供にとっても誕生日と合わせて二回しかない(我が家では)特別なプレゼントが届く日なので、子供の要求と親の願いのバランスをとって選んであげたいと思います(^^♪

誰からクリスマスプレゼントをもらう?

クリスマスプレゼントを誰からもらうの?の問いに対してのアンケートでは、

 

1位:サンタさんのみから 34.5%
2位:サンタさん以外から 31.5%
3位:サンタさんと他の人から 25.7%
4位:未定        8.3%

となっています。
これは各家庭のサンタさん教育の方針や、子供の年齢によっても変わってくるところですよね。

 

ですが、3位の『サンタさんと他の人から』の回答が4人に1人の割合でいますので、複数のプレゼントを貰っている子が結構な割合でいるんだな、ということも分かりました。

 

確かに、今の子供には6ポケットあるという話も聞きますので。。。ママ友の中にも、サンタさんからのプレゼントと、親からのプレゼントは別に渡しているという家庭がありました。

 

なんと贅沢な~"(-""-)"と思ったのは私だけ?
ママにも6ポケット欲しいわ~!!

★★★こちらもオススメ関連記事★★★
・うまれてウーモ在庫切れ!どうする?あきらめる?

・子供のクリスマスプレゼント交換300円で選ぶ&手作りは?

・クリスマスプレゼント交換500円で子供が喜ぶものをご紹介

・子供のクリスマスプレゼント交換1000円でお勧めのグッツ紹介

・サンタクロースの正体が子供にばれるきっかけは?正体は何?

・小学3・4年生女児への手作り系クリスマスプレゼント!リアル5選

・子供会役員が教えるクリスマス工作にお勧めの4選

まとめ

クリスマスは子供が複数いると、けっこうな出費となり、家計には厳しいのですが、子供たちにとっても一年で最もワクワクしながらその日を待っているので、大きくなってからサンタさんの正体を知ってしまっても、クリスマスは両親からの愛をプレゼントされていたんだな~って感じてもらえると、懐が寂しくなっても報われますね!

スポンサードリンク

 - イベント ,