金運が上がる財布の新調時期、素材選び、カラー選びのいろは

   

%e3%81%8a%e8%b2%a1%e5%b8%83新春ともなると、お財布も新調したくなります!せっかくなら、今年は金運アップの効果があるお財布を選びたいところですね。こちらの記事では、金運が上がる効果があるとされる新調する時期や、風水を元にしたお財布の素材選び、金運上昇に適したお財布のカラーをご紹介しています。

スポンサードリンク

金運が上がる財布はどんな財布?

お財布は、人によっては毎年買い替える人や、春夏用、秋冬用など季節によって使い分ける人、また何年も同じお財布を使い続けている人など、人それぞれですね。

 

ただ、ここで気を付けておいたほうがよいのは、ボロボロのお財布を気に入っているからと長く使っていると、本人は良いのでしょうが、周りから見た場合は、決して好ましくないという点です。

 

もちろん、まだ学生である場合などあまりにも高級そうなお財布を持っていると逆に悪い印象の場合もありますが、社会人ともなれば、それなりに上質なお財布を使っている事は、何となく『成功者になれそうな人』『仕事が出来そうな人』『身の回りの物に神経が行き届いている人』という好印象につながり、結果として仕事運や、ビジネス運、人間関係の運などが上がっていき、チャンスを掴み金運上昇につながっていくのです。

 

そこで、お金の住む家でもあるお財布で、金運を上げるにはどんなお財布を選べばよいのでしょうか?

 

【金運が上がるお財布の条件】

★お財布を新調する時期★
金運が上がるというのは、人生も変わるという事。人生を好転させるにはある程度、自分の潜在意識を書き換えなければなりません。そう、思い込みって本当に大切なのです。
それがたとえ迷信であったとしても、縁起を担ぎ、その縁起を信じる事からすべては始まります。

 

という事は、お財布を新調する時期だって大切なのです。
一般的に、春は『お財布が張る』といって、春にお財布を新調するのがもっとも縁起を良いとされます。だから、新春にもなるとお財布を新調する方が増えるのですね!
春財布にするには、1月から4月中に用意して使い始めると、縁起が良いです。

 

さらに、事初めにに最適とされる大安の日に購入したり、使い始めるとさらに金運アップのご利益を授かる可能性が高まります。

 

そして、使い始める際には、お財布の中に年明けに金運の高い人から五円玉を入れて貰い、使い始める事によりさらに金運がアップする!という思い込みが発生して、潜在意識も書き換えられて、よい方向に流れ始めます。

 

さらには、本格的にお財布を使用する前に、お財布に『自分に相応しいお金の量』を認識させるため多くのお札を入れて箪笥の引き出しに入れておくのも効果があるそうです。
100万円のお札の束があればいいですが、普通はそんなお札の束持っていませんよね"(-""-)"
そんな時にはこんな『お札の種』となる1億円札を入れておいて、お財布に勘違いさせてしまいましょう!持っているとちょっと楽しいかも?!

金運が上がるお財布の素材

お財布の素材選びも大切です。もちろん、合皮や安価に手に入る工業製品の素材よりも、かつて生命が宿っていた本革を使用するのがセオリーです。

 

・ワニ革
ワニを思い浮かべてみて下さい。一度嚙みついたものは絶対に離さずくわえ続けていますね。そんな様子からもお金をぜったいに手放さずに、金運上昇には最強の素材といえますが、希少価値が高いために高額になりがちです。また素材独特の模様なども好みが分かれるので、誰もが使える素材ではないかもしれません。

 

・ヘビ革
金運をもたらす象徴のイメージでもある蛇ですが、実はお金を貯める力よりも、お金を循環させる力が強力なのです。ですから、現在経済的に厳しいと感じている方が使用するよりは、すでにある程度の経済力のある自営業などをされている方が、お金の巡りをよくするために使用するのに向いていると思われます。

 

・牛革
もっとも馴染みのある本革といえば牛革ですね。牛革は豊かさを表していて金運を上昇させて貯める効果があります。またあらゆるデザインが豊富にあるため、多くの方にとっても最も選びやすい本革財布となるでしょう。本物のワニ革に手が届かない場合にも、牛革にワニ革の型押しをしたものなどもあり、ワニと牛のダブルパワーを貰えるものもありますので探してみるのもよいかもしれません。

 

・馬革
コードバン財布としてよく耳にするのが馬革です。革の耐久性が非常に高く艶も素晴らしいため、特に男性に好まれる傾向がありますね。風水的にも金運を上げるパワーが強く、素材としても希少価値があるために手にする満足感も得られます。

スポンサードリンク

金運が上がるお財布のカラー

お財布の使い始めは春がいい、素材は本革が良い、というのは分かりましたか?それでは次にどんな色のものが金運アップに繋がるのかをご紹介していきますね。新春財布を選ぶ参考にしてみて下さい。

 

・ゴールド(金色)
いかにもお金に縁がありそうな色ですね。風水でもゴールドやベージュなどの色は金運を上げるとされています。ゴールドは太陽を意味しており、幸運のエネルギーを貯め込むことができるので、金運財布の中でも最強のパワーが発揮されます。
一点だけ注意が必要なのは、賭け事が趣味という方にはむいていません。

 

・ピンク
ピンクは幸せをもたらす色です。本人がガツガツお金を稼いでくるというよりは、自然と周りの助けを借りながら金運が上昇していき、結果として玉の輿?といったように、周りに可愛がられる生き方を目指す女性には最適なお財布かもしれませんね!

 

・ブラック(黒)
既に安定した経済力を持っているという、この色が間違いありませんね。黒はあなたの持っている資産を守るカラーですので、既に蓄えた資産が出ていく事なく、安定した収入をもたらしてくれます。最近は、この安定した黒の内側に攻めの金運アップ法であるゴールドや黄色を配色したお財布も登場していますので、チェックしてみましょう。

 

・ブラウン(茶色)
安定感のある、堅実なカラーであるブラウンは、地面を象徴し、あらゆるものがそこから生え、根をはるということから堅実にお金を貯めていきたいという方にピッタリな金運上昇のお財布から―です。

 

・ホワイト(白)
これまでの金運の流れを変えたいと考える方に最適なカラーである白は、リセットという効果が高い白で、過去の金運をリセットして新たに金運を上昇させます。但し汚れやすい色でもありますので、古びてくると金運が下がってしまうので新しいものに変えた方がよいです。

 

★注意が必要なお財布のカラー
・イエロー(黄色)
風水ではよく、西に黄色は金運アップする、と聞くと思いますが、確かに黄色は金運が上昇するカラーではあるのですが、鮮やかな原色の黄色の財布などは、出ていくお金も大きく増えてしまい、お金使いが激しくなりがちですので、注意が必要です。金運上昇のカラーに近いゴールドっぽいものや、アース色に近いベージュやパステルイエローなどを選ぶと良いでしょう。

 

・レッド(赤)
女性なら赤いお財布を可愛い!と思い使っている方も多い事でしょうが、実は金運アップには縁がない色です。散財してしまい、それまでの蓄えも、もって生まれた金運までもが消滅してしまう恐れがありますので、お財布としては避けておいた方が間違いありません。

 

・ブルー(青)
最近は青いカラーの小物や服飾が増え、人気のカラーではありますが、お財布としては鮮やかな青は金運が下がります。水に流してしまう色なので、せっかく得たお金もどんどん流れて出て行ってしまうのです。

 

この3色の注意が必要なカラーは信号色だな。と気づきましたか?そうなのです。お財布を選ぶ時には、信号のような原色のカラーは避ける。と覚えておくとよいかもしれません。
他にも、ワンポイントにフクロウの模様が入っていたり、龍の刻印がされていたり、馬の蹄が刻印されていたり、といったものが金運アップに効果があるとして色んなお財布がありますので、一度金運アップ効果抜群のお財布をチェックしてみて下さいね!金運上昇!人気の金運財布を楽天でチェックする

まとめ

いかがでしょうか、新しい年を迎えお財布を新調しようと計画中の方は是非参考にして選んでみてくださいね!単なる風水、迷信、思い込み、と思う事なかれ、思い込みは最強の金運上昇のエネルギーになります。潜在意識を書き換えるきっかけともなりますので、是非金運上昇に効果のあるお財布を手に入れてくださいね。

スポンサードリンク

 - お金 ,