幼児がタミフル吐いちゃったら再度飲ませる?飲まないでも治る?

      2017/02/24

発熱インフルエンザになると処方されるタミフルですが、幼児が咳込んだりして吐いたりしたさいに、再度タミフルを飲ませるべきか次の薬の時間までまつのか悩んで、薬剤師さんに確認したことと、薬を飲まなくても治るのか?についても驚きの調査報告をまとめています。

スポンサードリンク

インフルエンザの幼児がタミフル吐いちゃった!

5歳の娘がインフルエンザA型にかかり、タミフルを処方されました。お姉ちゃんのインフルエンザを貰ってしまったようなのですが、10歳のお姉ちゃんは、休日に発症したこともあり、いつもと違う病院でイナビルを処方されました。5歳の次女はいつものかかりつけの小児科で受診したのですが、タミフルを処方されたんです。

 

問題は、タミフルを飲んで40~50分してから、むせたような咳をして、ゴボッゴボッと吐いてしまったんです。((+_+))
熱で食事もとれず水分だけとっていたので、ジャーッと水を吐いたような状況で、何度も吐くので、最後は胃液を出していたようです。

 

そこで、「出来るだけ早く飲んでくださいね」と言われたタミフルが外に出てしまったので、再度飲ませた方がいいのか?それともこれは無駄にしてしまって、次の処方時間に飲ませる方がいいのか?と悩みました。

 

すかさず、薬を調剤してくれた薬局に電話をし、薬剤師さんに相談してみたところ、下記のような回答をいただきました。

 

 

★薬を飲んでから30分以内に吐き出してしまったのならば再度飲ませてください。

★30分以上たっているのであれば、次のお薬の時間に飲んでください。

★大量に吐いてしまった場合でも、30分以上たっているのであれば、胃膜から多少なりとも吸収されているので、再度飲む必要はありません。

★何度も吐いたりする場合は、体質に合わないか、副作用の可能性があるので飲むのを中止して、病院に相談してください。

 

 

これを聞いて安心しました。娘は40~50分たっていたので、再度飲ませることはせず、次の時間に飲ませることにしました。イナビルだと一度きりで、お姉ちゃんは楽だったのになぁ~とも思いましたが、仕方ありません。

 

でも調べてみると、タミフルによって吐き気をもよおしたり、吐いたりする幼児ってけっこういるんですよ。

 

最初にタミフルを飲んだ時には、冷たいスポーツドリンクで飲ませたので、胃が( ゚Д゚)ビックリしたのかな?と思い、レンジで人肌に温めたスポーツドリンクで飲ませてみると、長い時間落ち着いていました。
でも2時間ぐらいして、やはりむせていました((+_+))
可哀そう・・・そんなに気持ち悪いなら、薬なしでインフルエンザと戦うか?とも考えましたが、吐き方が許容範囲でしたので、お医者様の処方を守ることにしました。

スポンサードリンク

タミフルを飲まないでもインフルエンザは治るのか?

答えから申し上げれば、
もちろん、ほとんどの場合が治ります。それが世界の常識なのですよ~。

 

私が子供の頃にタミフルなんてありませんでした。
せいぜい、ここ10年くらいの間に出てきた薬ですよね。ちょっと調べてみると、世界全体で見た時に、タミフルを飲んでいるのは日本だけのようです!

 

なんと世界のタミフルの消費量の75%を日本が消費しているんです。しかも二位のアメリカすら20%です。
圧倒的に日本で消費されているのが、分かりますよね。

 

インフルエンザは、高熱が出ますが、そもそも、高熱は悪い事ではなく、安静にして、体温を高くして身体の免疫細胞がウィルスを攻撃するために必要な反応なのです。

 

ですから、むやみに熱を下げさせると完治するのが長引いてしまったりしますので、解熱剤や頓服の使用は注意が必要でしょう。

 

38度以上の熱、特に39度くらいの体温が最もウィルスが衰退していくようなので、お子さんの様子を見て、もう少しがんばれそうならば自力で治るように、熱をださせておくという選択肢もあります。汗でびっしょりになれば、衣服を交換してあげて、体をタオルで拭いてあげるといいですよ。

 

世界、特にヨーロッパではインフルエンザは、薬を飲むものではなく、寝て治すものと受け取られています。1週間もすれば治る病気であると位置づけられているのですね。

 

確かに、タミフルなどのインフルエンザ薬にウィルスの殺傷力はなく、ウィルスが増えないようにするだけですので、下手に多様していると、ウィルスに耐性が出来てしまう問題もあるようです。

 

そうはいっても、苦しむ我が子をみて、「自力で治せ」とはなかなか言えませんし、万が一の脳症などのリスクを減らす為には薬に頼りたくなる気持ちも、ものすごおぉ~く分かります。

 

日本人だけがインフルエンザ薬を大量に飲んでいると知っても、その日本にいて、周りが皆薬を飲み、医者に診断してもらって診断結果を幼稚園や小学校へ報告する義務がありますから、『我が家は薬を飲まさずに治しますので、もう少し長く休みます』と言える強者ならいいでしょうが、普通は言えませんよね。

 

インフルエンザの出席停止期間も、薬を飲むことを想定して日程がきまっているような気もします。タミフルやイナビルなどのインフルエンザ薬を飲む事によって、得られる効果というのは、発熱日数が1日程度短縮できるほどなんだそうです。

 

家族全員がインフルエンザになると、医療費も馬鹿になりませんしね。学校のある子供や、仕事のある人は薬に頼らざるをえないでしょうが、家にいる私はせめて薬なしで戦ってみようかしら。問題は家政婦さんがいないことですね((+_+))・・・

まとめ

インフルエンザのタミフルを吐いてしまった場合は、飲んで30分以内なら再度飲ませましょう。それ以上たっている場合は、次のお薬の時間に飲むので大丈夫です。インフルエンザはほとんどの健康な人がなった場合、薬にたよらずとも、高熱を出すことによって、治す事ができる病気です。ただ、小さい赤ちゃんや高齢者、著しく免疫機能が低下している方などは注意が必要ですので、必ず専門医にご相談しましょうね。

スポンサードリンク

 - 家庭の医学