明治なるほどファクトリー愛知を体験♪お土産や口コミレポート

   

明治工場見学1明治乳業の工場見学に家族で行ってきました♪『明治なるほどファクトリー愛知』に幼児と小学生をつれて行ってきた、感想やお土産のネタバレ、口コミなど体験談をレポートしています。

スポンサードリンク

明治なるほどファクトリー愛知は何の工場?

明治といえば?牛乳などの乳製品を作っている工場や、チョコレートやカールなどのお菓子を作っている工場、チーズなどを作っている工場に、赤ちゃん用のミルクを作っている工場があります。

 

その中にあって、『明治なるほどファクトリー愛知』は、牛乳やヨーグルトなどの乳製品を製造している、見学ができる工場なんです。

明治工場見学3

★予約はネットで
明治なるほどファクトリー愛知の工場見学の予約は、ネットでできますよ~。下記の公式ページの『見学予約』の、WEBカレンダーで予約状況が確認できるので、希望の日時や空席状況を確認して予約することが出来ます。
★明治なるほとファクトリー愛知工場見学

 

予約してすぐに確認メールも来ますし、予約日の2日前になると、忘れないように再度の確認メールも来ますので、ありがたい限りです~。
私はなんと、愛知を予約したつもりが、なぜか茨木の工場を予約していることに2日前の確認メールで気づき、あわててキャンセルと愛知を再予約しました。。。危ないところでした。。。(*_*;

 

明治なるほどファクトリー愛知のお土産は何だった?

工場見学の楽しみの一つでもある『お土産』ですが、明治なるほどファクトリー愛知は乳製品を作る工場です。牛乳やヨーグルト、R1などの機能性ヨーグルトなどは、温度管理が大切なため、持ち帰る『お土産』としては配られてないです。
明治工場見学5

温度管理とは、乳製品は10度以下の保存が必要なため、バックに入れっぱなしになったり、自家用車で持ち帰るなどの管理状況では、安心出来る製品を提供できないという思いからだと思われます。

 

でも、持ち帰りのお土産としてはいただけなかったのですが、工場見学の中で、ちゃんと!『R1』や『おいしい牛乳』を頂くことが出来ました♪『R1』は一人1本づつ配られて、その場で飲む事ができました(^^♪
次女は『おいしい牛乳』のファンなので、製造ラインを見ている時から「飲みたい~」「我慢できない~」「たまらん~」を連発・・・"(-""-)"

 

食育コーナーでカップに入った『美味しい牛乳』を渡されてて、満面の笑みで満足気でしたよ~。食育コーナーでは牛乳と一緒に、『meiji THE Chocolate』の贅沢なチョコレートも試食出来て、ちょっとしたお菓子タイムになり子連れには嬉しいですね!
明治工場見学2

スポンサードリンク

明治 ザ・チョコレートは、触感も形も、味も贅沢なチョコレートとして発売されましたが、子供用にはミルクの味わいのベルベットミルクが提供され、大人にはカカオの深い味わいが楽しめるコンフォートビターが配られました。

 

お土産には、miejiらしい機能性食品が含まれた菓子『ハイレモン』を頂けました(^^♪
乳製品の工場見学でしたので、ヨーグルト味のハイレモンのお土産にはなるほどぉ~と納得してしまいました。
ちょっとしたお土産ですが、子供達も親も嬉しいですね!!
明治工場見学4

 

★試食体験できた物やお土産のまとめ★

・明治プロビオヨーグルトR-1ドリンクタイプ
・おいしい牛乳
・meiji THE Chocolate(明治 ザ・チョコレート)
・明治ハイレモン:お土産

明治なるほどファクトリー愛知の口コミ体験レポート

明治なるほどファクトリー愛知の工場見学は、あらかじめ見学用に作られた施設ですので、とても綺麗なのですが、現場との距離は少し遠く、臨場感には欠けるかなぁ…と感じました。

 

それでも、体験用ルームでの牛の乳しぼり体験や、牛の餌の匂いを嗅いだり、検品用の機械で不良品をより分ける作業を真近で見れたりすることが楽しかったです。
明治工場見学

実際の工場の様子は、牛乳の製造ラインを見学用の通路から見下ろしながら見ることが出来、ブルガリアヨーグルトのパッケージを作る様子や、製品を充填したあとに蓋をする工程などを見学することが出来ました。

 

工場内の機械がうつる部分は写真撮影が不可なため、お伝えできないのですが、ほとんど無人化に近い状態で、機械が流れ作業をしている様子は、小さな男の子にはうけが良かったみたいです(^_-)-☆
ロボ好きですもんね、男の子!

 

実際に工場見学に来ている人々は、小学生や幼児を連れたファミリーや、夫婦づれ、カップルなどがいて、春休みに入った平日の午後13時すぎの回に行ったのですが、ほぼ満席でした。

 

子どもは小学低学年までなら、充分楽しめるのではないでしょすか。高学年ともなると、説明を淡々と聞いているといった感じで、配られる試食品やお土産の方が嬉しかったりするようですね。

 

大人はというと、臨場感のある工場見学が目的ならば少し寂しい感じといえばいいでしょうか。見せる事をあらかじめ計画された作られた製造ラインを見るので、分かりやすいのですが現場の空気は遠い印象かなぁ・・・。

 

それでも明治さんの製品への想いや、品質管理のこだわりを知る事ができ、また歴代の明治製品を眺める事ができるジオラマなどがあり、自分の昔の記憶と重ねながら見る事が出来て楽しかったです~。

 

昔は三角の牛乳パックで飲んでたな~
とか、
マーブルチョコってこんな昔からあるんだ~
とか、
あ、カールの袋確かに子供の頃中が見える透明の袋だった
とか
お腹が空いた時よく ピッザピッザ食べたな~

 

なんていう風に・・・!

 

それぞれの楽しみ方があるかと思いますが、お子さんのお休みの社会見学がわりのレジャーに、長期休暇中の自由研究の題材に、家族の休日のレジャーに、カップルのデートに♪と
色んな楽しみ方が出きる工場見学でした(^_-)-☆

明治なるほどファクトリー愛知の体験まとめ

明治なるほどファクトリー愛知を見学すると、他の工場にも行きたくなります。次はお菓子工場へ行ってみようと思います!
明治なるほどファクトリー愛知で、R1を飲んだのに、帰り道に立ち寄ったスーパーで同じR1を家族分買ってしまいました~ちゃっかり戦略に綺麗にはまった我が家でした(^_-)-☆

スポンサードリンク

 - レジャー , , ,